ソウルメイトSOULMATE

ライトパーソン

ビジネス用語としても知られる『ライトパーソン』。ソウルメイトやスピリチュアルの分野におけるライトパーソンとはどのような人を指すのか、説明していきます。

ライトパーソン

ライトパーソンとは?

ビジネス用語として、ライトパーソンという言葉を聞いたことがある人もいるでしょう。Right Personと表記して、“提示された案件に対して、マッチする能力を持った人材のこと”を指します。では、ソウルメイトと絡めたりスピリチュアルの分野でのライトパーソンとは、どのような人のことを言うのでしょうか。

実のところ、ビジネス用語と大きな違いはありません。「正しい人」とそのまま訳されることが多々あります。ですがその意味合いは違ってきます。

ソウルメイトにおけるライトパーソンの存在と役割

ライトパーソンはソウルメイトと絡めたとき、「正しい道をあなたに示す人」といった意味になります。つまり、先導者や先生、魂の指導者みたいな存在と言えましょうか。あなたが将来を大きく左右する岐路に立ったとき、なにかしらの決断を下さなければならない場面に立ったとき、成功や成就へと続く正しい道を示してくれる存在ということです。

また、ライトパーソンは何も、普段から接している学校の先生だとか、武道や文化の道を指導してもらっている師匠だとか、会社でお世話になっている上司だとか、そういった身近な存在だけとは限りません。旅先でたまたま出会った年長者だったり、テレビで活躍する人や感銘を受けるような書籍の著者だったり、あなたの心の中に生じた迷いを消し去るヒントを与えてくれる存在全般もライトパーソンと呼びます。

人の抱える悩み事は、未来に分岐する道の多さや悩み事自体の深刻さなどで、大小様々存在しています。誰にも相談出来ないまま、長く悩み事を抱え込む人も多いことでしょう。そしてなにより周りの人に相談しても、納得の答えが返って来るとは限りません。ですがライトパーソンの特徴として、出会ってすぐにアドバイスや答えを示してくれるといった利点があります。あなたの行き詰まりをすぐに解消してくれる人物こそ、あなたにとってのライトパーソンと呼べる存在なのです。

ライトパーソンが与える使命と人生の目標

人生の導き手、先導者であるライトパーソンですが、人生に目標や意義を見失っているときに出会うライトパーソンは、あなたにそれらを与えて使命を授けて生きる意味を持たせてくれる存在でもあります。もちろん、直接的な指導者であれば、その人を目標にあなたはまた生きる意味を見出すことでしょう。

テレビや書籍の中で出会うライトパーソンは、あなたの魂を改革して背中を押してくれます。特に、ソウルメイトと出会うためには、あなたの魂のレベルアップは欠かせない事柄です。それを助けてくれるのも、ライトパーソンの導きになります。

ライトパーソンの見極め方

あなたの迷いを打ち消し、人生を導いてくれるライトパーソンですが、その人をどう見極めれば良いのでしょうか?言葉に感銘を受けても、実は単にそれっぽく良いことを言う口が上手いだけのお節介な人かもしれませんし、心地良い言葉を掛けてくるのはあなたの心の隙を突くためであり、悪意や下心を隠しているだけの人かもしれません。いわゆる“偽者”に惑わされない方法を紹介しましょう。

身体的な特徴

この点は、実は判断材料としてとても難しいものとなります。人生の導き手であるので、あなたと年齢差がかなりあるケースがほとんどです。顔はもちろん、身体的な特徴で自身と共通点を見出すのは難しいでしょう。ですがライトパーソンもあなたと魂のつながりがあるわけですから、なんらかの共通点は必ず持っています。

頭の形、顔のホクロの位置、指の長さなど、ソウルメイトにも見られる特徴が、ライトパーソンにも見られます。初対面の相手に自分と同じ点を(小さくとも)見付ければ、ライトパーソンになりうる可能性はそこにあります。

人生経験(経歴、出身地)

この人が自分にとってのライトパーソンかも、と感じたときには、その人の過去を聞いてみましょう。もちろん、触れられたくない過去もあるでしょうから、表面的なものだけでも構いません。同じような年齢のとき、同じような悩みを抱え、同じような生活環境で育ってきて、同じような経歴を持っているかもしれません。

ライトパーソンになりうる人は、あなたが今、抱えている問題事を解決して今を生きている人なので、いわばあなたにとっては自分の未来を知る手掛かりにもなる存在です。ですので、人生経験が似ていることは多々あるのです。