ソウルメイトSOULMATE

用語解説ページディバインエクスプレッション

わたしたちの魂は大いなる存在・宇宙の意思によって生まれ、転生輪廻をくり返して成長しますが、自由意思も与えられているため、ときに創造主の意思に適わない方向に進んでしまいます。しかし、そのまま誤った方向に進み、後退・停滞に陥ってしまわないようにサポートが受けられるようになっており、そのひとつがディバインエクスプレッションによる指導です。

ディバインエクスプレッション

ディバインエクスプレッションは「魂の指導者」

ディバインエクスプレッションは直訳すると、「神聖なる表現者」となりますが、神さまの代わりに誤った方向に進もうとする魂を方向修正し、成長を促す指導者的な役割を果たしてくれるひとを指します。その指導はきびしく、独自性が高いため、ときに煙たい存在・避けたい相手と思うことも。

しかし、何と言ってもディバインエクスプレッションは創造主の代弁者ですから、無意味にきびしくしている訳ではなく、ましていじわるや悪意からのものではありません。あなたの魂が誤った闇の方向に行くのを全力で引き留め、宇宙の法則に適った光の方向へまっすぐすみやかに進めるように、憎まれ役に徹することもいとわないだけなのです。

ディバインエクスプレッションは多くの経験を積み、確固たる実力を持つ存在であるため、そのきびしさに耐えたあかつきには、スピリチュアル的に飛躍的な成長を遂げ、理想的な人生へと舵を切ることができます。そのため、あとから人生をふりかえったとき、「あのときはつらかったけれど、あのひとのおかげでいまがある」と、心から感謝できるようになることでしょう。

ディバインエクスプレッションはこんな存在(特徴)

ディバインエクスプレッションは人数的には数多く存在し、性別は男女を限定しません。ソウルメイト関連の魂の関わり合いの深さでは比較的下位に位置するものの、与える影響は大きく、重要な役割を担います。

ディバインエクスプレッションはあなたが人生を見失いかけているとき、自暴自棄にすらなりかけているときに出会いやすいです。光ある方向に進むために軌道修正してくれ、障害となるものを乗り越えることができるように鍛え、障害に立ち向かうための勇気を与えてくれます。

そこまでの役割を果たしてくれる存在ですから、出会いのインパクトは大きく、強い印象を残しますが、出会いから別れまでの期間が短いことも特徴です。ディバインエクスプレッションには苦手意識を持つ場合もあるため、男女として出会っても恋愛には発展しにくく、また、交際状態になった場合にも師弟関係のように相手に従う関係になります。

ディバインエクスプレッションは利己的になることがなく、つねに公の利益になるように考えて行動し、ボランティアなどにも積極的。えこひいきなどは無縁で、誰にでも公平に接し、人格的にやさしく親切なので人格者としての尊敬を集めます。

ディバインエクスプレッションは目立つことを好まない堅実で地道な人物で、出会いのインパクトはあるもののキャラクター的には地味に映ることが多いでしょう。あなたをピンチから救うために登場し、成長を見届けたらスッと去って行くいぶし銀の名コーチ、それがディバインエクスプレッションです。

ディバインエクスプレッションは隠れた才能を見出してくれる存在

誰もが過去世の積み重ねで磨かれた才能を有しますが、見失ってしまう・見出せないひとも多いもの。ディバインエクスプレッションはそれを見出し、存分に生かせるように計らってくれますので、出会って成長したあとはまるで別人のように進化を遂げることができます。

学問・アート・スポーツなどにおいて、先生・先輩・師匠・コーチなど、さまざまな指導者として登場し、埋もれていた才能を掘り起こしてくれますが、どの道においても頭角を現すことは容易ではありません。それぞれの道において功績を残せるような精神力や個性など、多角的な実力を付けさせる必要があるため、どうしてもきびしくなりますが、それを乗り越えたときには達成感と共にディバインエクスプレッションへの感謝の思いがこみ上げてくることでしょう。

ディバインエクスプレッションについてご説明させていただきました。あなたがディバインエクスプレッションに出会うことで才能を自覚し、磨いて行くことができますように。