紫苑's CafeSION'S CAFE

パワースポットに行くときの注意点とは?

パワースポットに行くときの注意点とは?

いよいよ2020年を迎えました。新年の誓いを立てるとともに、これからパワースポットに足を運ぶことを計画されている方も多いことでしょう。しかし、パワースポットに行くときには、心得ておかなければならないことがあります。この注意すべき点を知らないと、運気を高めるためにパワースポットを訪れたはずが、人によってはかえって運気を下げてしまうことになりかねません。今回ご紹介する注意点を念頭におき、より効果的に運気を高めていきましょう。

万全の体調で行く

世界中から様々な人が訪れるパワースポット。中には「最近、不運が続いている」など、現状を変えたいという切実な思いを抱えた方も多くいらっしゃいます。パワースポットには、神聖な力だけではなく、人間から出るネガティブなエネルギーも集まっていると考えた方がよいでしょう。そのため、万全な体調や健常な精神を持ち合わせていないと、負の力に引っ張られて身体がずっしりと疲れたり、最悪の場合、悪い気がついてきて、かえって運気が悪化してしまいます。

島根県の出雲大社や三重県の伊勢神宮など、昔から神様を奉る場所として確立されている場所であればその心配は必要ありませんが、近年、巷の噂などで話題となったスポットや、祟りを抑えるために建てられた神社を訪れる際には、注意が必要です。

参拝マナーを守る

これはパワースポットに限らず、神社を参拝するときにも言えることですが、参拝するときにはきちんとマナーを守りましょう。

  • パワースポットに足を踏み入れる前に一礼をする
  • 神社の場合、参道の真ん中は通らず、端を歩く
  • 手水所で手洗い、口をすすぎ、身を清める
  • パワースポットから出る際にも一礼をする

など、基本的なマナーは必ずおさえておきましょう。中には、大自然の中など、特殊な場所にあるパワースポットもあるでしょう。事前に知っておくべきことはないか、現地のホームページなどで調べておくことをおすすめします。マナーを守ることは、神様に敬意を払うことと同じなのです。

お願い事をしない

パワースポットは、願いを叶えてもらう場所ではなく、誓いを立てる場所です。元から他力本願で来られても、神様は力を分けてはくれないでしょう。例えば、「結婚できますように」ではなく、「結婚するために、毎日自分磨きを怠らず、積極的に婚活を行いますので、見守ってください」と決意表明をするようにしましょう。そうすれば、神様はきっとあなたに力を与えてくれるはずです。

今回は、パワースポットを訪れる際の注意点をご紹介しました。パワースポットの運気を味方につけ、すばらしい1年にしてください。