霊能者エッセイESSAY

天紫苑(あましおん)先生私が霊視する赤い糸について

鑑定では「カレはほんとに私の運命の恋人なのかしら?」、あるいは「私と赤い糸で結ばれた男性っているのかな?いるとしたら、いつ出会えるんだろう?」こうした質問もよくされます。

結論から言うと、まず、赤い糸はすべての人にあります。そしてそれは一本ではありません。たいていの人が複数の糸と結びついています。これは私以外にも多くの霊能者達が言っていることです。前世から夫婦だったような太い糸もあれば、あまり縁の深くない細い糸もあります。もちろん、悪因縁の糸もあります。その中からどれを選ぶかはあなた次第。その人の人間的成長のレベルによって、それにふさわしい赤い糸がついてくるんです。

月並みですが、良縁が叶う赤い糸を見つけるには、やはり貴女自身が魅力的にならないといけません。そして明るく外向的に振る舞って、多くの人と接することです。貴女自身が輝けば、自然と集まってくる男性の数は増えてきますから、貴女と結びつく良い赤い糸を持った男性と出会う確率も増えます。赤い糸の縁というのは、ただ家の中でじっとして待っているだけでは発動しないんです。ちょっと難しい言い方をすると、「霊は時空間に左右されないが、物質的人間はあくまで決められた時空間の中でしか行動できないし、恋愛を含めたすべての因果もそこでしか発生しない」ということになります。

とにかく、外に出て一人でも多くの人と出会うこと、それが赤い糸の相手と出会う一番の方法だと思います。 それでは、貴女に幸多きことを祈りつつ。