霊能者エッセイESSAY

伊勢(いせ)先生インターネットでの出会い

このインターネットでの出会いの広がりは、前述した既婚女性の不倫の増加にも影響しているでしょう。
誤解しないでいただきたいのは、私は決してインターネットでの出会いを否定しているわけではありません。むしろ、狭い範囲で探すより、恋愛のチャンスが増えていい傾向だとさえ思っています。ただ、すべての出会いに当てはまる「玉石混合」という言葉が、インターネットでの出会いには尚更言えるのではないかと思います。どうか、しっかり相手を見究めて恋愛へと進んでほしいものです。

判断に迷ったら、いつでも霊能者にご相談ください。霊視により、お相手の本心は容易にわかります。そして、ご相談者様の本心も…。と言うのも、ご本人は相手を想っているつもりでも、霊視してみると、恋に恋していたり、愛という名のもとにエゴを押しつけていたりするケースも多いのです。婚活が流行っている今の時代、誰も相手がいないというのは“恥”であるという思い込みがあり、無理やり自分の心をけしかけて、恋愛しようとしている人が多いような気がします。ひとりでいるからこそ見えてくるものもあるはず。時には「恋愛をしない勇気」も持ってみてはいかがでしょうか?

ひとりの時間を大切にし、守護霊様やハイヤーセルフと対話するひとときを持ってみるのもおすすめです。ハイヤーセルフとは高次元にいる自分のことで、貴女をいつも見守っていてくれています。瞑想にふけり、心を無の状態にすると、守護霊様やハイヤーセフルが貴女に伝えたいことを感じ取れるようになってきます。急には無理ですが、いつも心を穏やかに保って、語りかけてみてください。その結果、自分自身を磨くことができ、ふさわしい相手が見つかることでしょう。 貴女に素敵な出会いが待っていますよう、お祈り申し上げます。