鑑定体験談EXPERIENCE

夢だった海外赴任に暗雲が。仕事運を占っていただきました。

向井早苗さん 32歳 東京都杉並区

仕事運

このたび、仕事で海外赴任の打診がありました。もともと海外で働きたいと思っていたので即OKの返事を出そうと思っていたのですが、その夜に気になる夢を見てしまってから、何となくためらってしまっています。その夢の内容というのが、私は誰かの運転する車の助手席に乗っていて、知らない山道を走っています。目の前に石の鳥居が現れるのですが、車は減速することなく、そのまま鳥居を破壊して突っ込んでいくのです。さらに車は山道を進み、ようやく車から降りられたかと思ったら、今度はズタズタに切り裂かれた吊り橋が現れ、前に進むことができません。そこで目が覚めたのですが、あとから調べてみたところ鳥居を破壊したり、吊り橋を渡れない夢は凶夢であるという内容が出て、怖くなってしまいました。もしかしたら今回の海外赴任の未来を暗示しているのではと思い、月の華先生に鑑定を依頼しました。

月の華先生に仕事を占っていただくと、「今はやめておいたほうがいいでしょう」とやはりガッカリする内容が…。「あなたの身に危険が及ぶ可能性があるためです。もう一度海外で働くチャンスが必ず巡ってきます。ベストなタイミングは3年後です」とのこと。念のため夢で見た内容も話したところ、「あなたは勘がするどいお方のようですね。まさにその夢が暗示している通り、外的な要因で何もかも失ってしまう可能性があります。どうか今は日本にとどまってください」とあまりにも強く言われるので、泣く泣く海外赴任の話は断りました。それからしばらくして、私が行くはずだった国でテロが勃発したというニュースを見てぞっとしました。事件現場が海外支店の最寄り駅だったからです。もしあの時先生に止められていなかったら、私は死んでいたかもしれません……。本当に、相談してよかったです。