鑑定体験談EXPERIENCE

男心はやっぱり男の霊能者に訊くのが一番!

小野寺美幸さん 21歳 学生 愛知県名古屋市

男心

どうしても彼の心が知りたいと思って、受付の人に男性の霊能者に繋いでもらいました。と言うのも、七夕の日に思い切ってバイト先の片想いの店長に告白したのですが、一週間経ってもイエスともノーとも返事がないのです。彼も忙しいしと思って、私からガツガツとすることは控えていたのですが、やはりはっきりとした返事が欲しかったのです。そんなとき、ananに“的中率の高い電話占い会社”として載っていた、電話占い紫苑に電話してみました。

すごく多くの霊能者の名前が載っていて、どの霊能者を選べばいいのか迷ってしまったのですが、受付の人に男性の霊能者へ繋いでもらいました。オトコゴコロを訊いてみたかったのです。どんな相談内容でも大丈夫という飛龍霊能者のひと言ひと言が、彼に対してちょっとイライラ気味だった心を解してくれました。

そして「彼も貴女に対して凄く良い感情を持っていますよ」との嬉しいコメント。でもじゃあなんで?と思っていると、それが飛龍霊能者に伝わったのか「彼に告白する前に、男友達と二人で一緒にカフェにいるところを彼が見ていますね」と言うのです。あぁ、やっぱりと思い当たりました。その男友達とは学校の実験グループが同じで、ノートを見せてもらっていただけで、別に友達のひとりという程度の人。そしてそのときふと視線を感じて店の外を見たら、告白したバイト先の店長らしき男の人の後ろ姿が見えたのでした。

「それを店長が見て、貴女の告白を本気かどうか迷っているのです」と彼の心は言っているそうでした。そしてその誤解を解くための会話の切り出し方、仕種のひとつまで先生からアドバイスをもらえて霊視鑑定は終了しました。また最後に、ローズクォーツの特にネックレスを身に付けると、より一層貴女を輝かせますとのことでした。パワーストーンのアクセも幾つか持っていますが、ローズクォーツのネックレスはちょうど前に石が砕けてしまい、新しいのが欲しいと思っていたので、さっそく購入して身に付けてみました。

そして本番当日。飛龍霊能者に言われた通りのタイミング、シチュエーション、そして口調などでたちまちに彼の誤解は解け、その日のバイト帰りに一緒に食事に行き、週末の約束も取り付けて交際スタートとなりました。ありがとう、先生!