鑑定体験談EXPERIENCE

私にかけがえのない忠告と希望を与えてくれた生駒霊能者。感謝の気持ちでいっぱいです!

本田圭子さん 37歳 山形県山形市

希望と再生のチャンス

生駒先生、こんにちは。先生にお礼が言いたくてメールを書いてしまいました。本当はお電話で直にお話ししたかったんですが、何度予約を入れてもいっぱいだと言われてしまったので…。

私が生駒霊能者の鑑定を受けたのは、たしか1年くらい前だったでしょうか。その頃、私は同棲中の恋人のギャンブルや女遊びに悩み、深く傷ついていました。でも友人や親族の反対を押し切る形で、あえて評判のよくなかった男と付き合ってしまった手前、今さら誰にも相談することができず、ひとりで悶々と過ごしていたのです。

そんなとき雑誌の「良く当たる電話占い特集」で、電話占い紫苑の存在を知り、さっそくお電話してみたところ、「とにかくどんなことでも頼りになる先生ですから」という受付の方のすすめで生駒霊能者の鑑定スケジュールに入れていただくことができました。

私、あのときは自分でもひどいと思うくらいの激しい口調で彼に対する愚痴を言い続けていましたよね。でも先生は怒りに駆られて支離滅裂なことまで叫ぶ私に対して、とても優しく丁寧に応対してくださって、それだけでも十分にストレスを解消することができました。

また鑑定の後半には、次第に毅然とした口調になられて「今の彼とは長く続きませんよ」とはっきりおっしゃいました。生駒霊能者の霊視によれば、私はまだ本物の赤い糸の相手とは出会っていないとのことで、その出会いが訪れることで、今の停滞した状況から一挙に脱出することができるとも予言してくださいましたよね…。

あのときの生駒霊能者の未来予知、とうとう現実になりました!じつはそれをお知らせしたかったのです。いきさつを簡単に記しますと、まず生駒霊能者にお電話してから1ヶ月後に、とうとう彼がマンションに帰ってこなくなったんです。彼の知り合いの話では、悪いバックがついている水商売の女性に手を出して地元にいられなくなってしまったのだとか…。

正直言って私、自業自得だと思いました。それで、「これは先生がおっしゃっていた心機一転のチャンスだ」と思い、早々にマンションを引き払って山形市へ引っ越したんです。そこで小さな建設会社の事務の仕事を見つけて真面目に働きました。

その間も生駒霊能者とお話ししたかったのですが、今は節約の時期だと思い我慢していました。そうこうしているうちに半年ほど過ぎ、会社に出入りしている営業職の男性と知り合いました。その人の容貌も性格も、まさに生駒霊能者が教えてくれた私の運命の相手、そのものだったんですよ!デートを始めてわずか3回目でプロポーズされ、今は私の薬指にエンゲージリングが輝いています!一流の霊能者って本当にすごいと思います。

たった一度、電話で話をしただけで、その人間の未来の結婚相手まで当ててしまうんですから!生駒霊能者は私の人生に希望と再生のチャンスを与えてくれました。このご恩は一生忘れません!