鑑定体験談EXPERIENCE

やっぱり彼は運命の人。来世でも結婚する約束をしてくれました!

坂本多津代さん 42歳 会社員 福岡県福岡市

運命の人

さん花霊能者に鑑定していただき、私は暗いトンネルからようやく抜け出すことができました。今思えば、さん花霊能者のアドバイスはほんのささいなことでしたが、そのささいなことが自分ではどうにもできないのが人生なのかもしれません。

ご相談したとおり、私は5年間、不倫をしておりました。付き合い始めたころは、「私は不倫にはまらない女。離婚してくれとせがんだり、彼を自分だけのものにしようなんて気は起こさない」そう思っていたのです。でも、付き合いが長くなるにつれ、彼が奥さんや子供に関係することを言うと、苦しくて頭がおかしくなりそうでした。こんなに辛いのに、別れて他の男性を探すという気にもなれず、どんな手を使っても彼を自分のものにしたいと思ってしまう自分がいたのです。

さん花霊能者は、そんな私の気持ちを否定することなく応援してくださいました。「不倫はいけないとおっしゃらないんですか?」私が聞くと、さん花霊能者は「貴女や周りの方が、それで不幸になるのなら私も簡単に応援はしませんよ。でも、私には、貴女と彼が結ばれて幸せになる様子がはっきりと見えます」とおっしゃいました。その言葉を聞いた瞬間、今までロープでぎゅうぎゅうに絞められていたような胸のあたりが、一気に解き放たれた気分でした。

さらに、彼と私は前世では夫婦だったものの、私が事故に遭い30代で先立ったこと、病床で彼が「生まれ変わっても一緒になろう」と誓ったことなどを聞かされ、彼への気持ちは間違いではないのだと、自信を持つことができました。そして、彼に離婚を決断させるには、前世で味わったように「離れて行ってしまうかもしれない」という危機感を味わわせる必要がある、というさん花霊能者のアドバイスを聞き、私はある行動に出ました。「自分の人生を考えないといけない時期だと思って…」と意味深な言葉を伝えたきり、会うことを拒んだのです。

それからというもの「会いたい」、「決心したから待っていてくれ」と毎日のようにメールが届き、3か月後、「報告がある」と呼び出されました。彼は、「妻とは離婚した。結婚してくれ」と男らしくプロポーズをしてくれました。私は、さん花霊能者がおっしゃっていた前世でのことを思い出し「生まれ変わっても一緒になってくれる?」と聞いてみました。すると彼は、「もちろん」と言って抱きしめてくれたのです。

先生のおかげで、私は来月結婚、そして来世でも結ばれることになりました。本当にありがとうございました。