鑑定体験談EXPERIENCE

暗い洞窟のような日々に光をさしてくれたのは、生駒霊能者です!

木下祥子さん 33歳 美容師 長野県松本市

心の整理をするきっかけ

生駒霊能者に鑑定してもらった2年前、私はまさに人生のどん底に居ました。その原因となったのは婚約者の事故死。彼が亡くなってから、私は泣くこともできず現実感のない世界にさまよっているような状態でした。仕事も辞めてしまい、ろくに部屋から出ることもできませんでした。

そんなとき、友人から電話占い紫苑に電話するようにと強く促され、初めて電話することに。外の人と話すのは久しぶりでした。

生駒霊能者は「とても大変なことが起こりましたね。おつらいでしょう、よく勇気を出してお電話くださいました」と温かい言葉で迎えてくださり、私はそれだけで癒されるような気持ちになったことを覚えています。

その後、生駒霊能者は彼の魂と交信し、自分が死んで、私を悲しませたことをとても悔んでいることや、私が泣いているときに背中をさすったり抱きしめたりしたいのに、できないもどかしさを感じていることなどを教えてくださいました。それを聞いて、今まで停止していた感情がいっきにあふれ出し、声をあげて泣いてしまいました。

途中、「祥ちゃん、泣かないで」と私の名前を呼び掛けてくださったのですが、びっくりしたことに、それは彼が私を呼ぶときの名前と一緒だったのです。最後に生駒霊能者に「必ず来世でもめぐり逢えます。しばらくのお別れだと思って今世をまっとうし、魂を磨いてください」と言っていただき、勇気をもらうことができました。

生駒霊能者の降霊鑑定は、私が心の整理をするきっかけとなり、鑑定後ずっと行けなかった彼のお墓参りに行くことができました。生駒霊能者には本当に感謝しています。