鑑定体験談EXPERIENCE

一度離れた彼の心を再び取り戻すことができ、愛の幸福を噛み締めています!

佐々木春子さん 28歳 埼玉県さいたま市

復活愛の願い

交際していた男性から突然「他に好きな人ができた」と告げられ、別れを切り出されたのが一年前。彼のことを心から愛していた私は半狂乱になってしまい、一時はストーカーまがいのことまでして彼にまとわりつきました。

今、考えるとあのときの自分は本当に常軌を逸していたとしか思えません。愛する人を失う恐怖、私を裏切った彼と新しい女性への憎悪、そして心が引き裂かれるような深い悲しみ……それらの感情が相俟って、完全に我を失っていました。

してようやく冷静になれたのは、それから約半年後。彼に対する憎しみの感情は消えましたが、それでもなお愛する気持ちだけは捨て去ることができず、どうにかしてもう一度やり直すことはできないかと考えに考えた末、霊能者の力を借りることを思いつきました。

占い雑誌の記事や広告、ネットの電話占いのHPなどで復活愛の成就を謳い文句にしている数社を選び出し、そこへ順番に電話を掛けて鑑定を受けてみましたが、いずれも「望みは薄いです。新しい恋を探してください」という判を押したような助言しか得られず、やはり無理なのかと落胆していたところ、電話占い紫苑の衣音霊能者という先生が、祈祷のパワーで復活愛の願いを叶えてくれるという話をネットの掲示板で聞き、これで最後という気持ちでその先生の鑑定を受けてみました。

電話で話をした衣音先生の印象は、とても優しくて包容力に溢れた感じでした。また話し方が厳かで清浄な雰囲気にも満ちており、今まで鑑定を受けた占い師や霊能者とは何かが違うという感触を得ました。

私がこれまでの事情を一通り話し終えると、先生は彼の現在の状況と気持ちについて霊視してくれました。「この男性は頑固というか、身勝手な性格ですね。自分で決めたことは絶対に曲げないタイプ。それがあなたには男らしさの魅力として映ったのでしょうが、正直に言って人間性の点で難があります。また、この彼を振り向かせるのは容易ではありませんね。性格そのものを変える必要があります」私は「先生、その前に彼の新しい恋人のことはどうなっているのですか」と訊ねました。

すると「もう別れていますよ。相手の女性が彼のわがままについて行けなくなったようです。こんな難しい性格の男性を変わらず愛し続けられるのはあなたぐらいでしょう。そういう意味では深い縁で結ばれた相手とも言えます」と、微笑んでいるような口調で言われました。

そして「事の仔細については把握しましたので、復活愛成就の祈祷をして差し上げます。今週中に私個人の道場で正式な祈祷を執り行いますので、とりあえず一ヶ月ほど様子を見てください。その間に彼から連絡が来れば祈祷は成功です。もし、駄目なら他の方法を考えましょう。首尾良く連絡が来たら、後はあなたの思い通りに事が運ぶはずです。この男性の性格を根本から変化させる祈祷も織り交ぜますので、実際に彼と再会したら以前とかなり雰囲気が変わっていて戸惑うかもしれませんね」と、自信に満ち溢れた口調で衣音先生は言いました。

そして鑑定を受けてから三週間目の週末の夜、本当に彼から電話が来ました。「ふと君のことを思い出して、どうしているかなと思って電話してみた。迷惑だったらごめん」と、以前の彼には見られなかったとても殊勝な物言いでした。私はかつて自分が狂乱して彼にストーカーまがいの行為を働いてしまったことを心から謝りました。

すると彼は「そんなことはもう気にしていないよ。元々、俺の方が悪かったんだから」と言ってくれました。その後、お互いの近況を伝え合い、最後に近いうちにどこかで会おうという話になりました。

その翌週、念願だった彼との再会が叶いました。一緒に食事をしたその席で、彼は私を異常な心理状態へ追い込んでしまったことをあらためて謝罪してくれて、新しい恋人とはすでに別れていることも話してくれました。全て先生が霊視した通りでした。

以前よりも人当たりが柔らかくなり、こちらの話を静かに聞いてくれるようなタイプに変貌していたことにも驚かされました。「俺の方から言えた義理ではないのは分かっているんだけれど、良かったらもう一度、君とやり直したいんだ」私の目をじっと見つめながら、彼はそう言いました。私はただ黙って頷くばかりでした。

復活愛の願いが叶った今、私は最高の幸せを噛み締めています。衣音先生にはいくら感謝しても、し足りないほどです。それにしてもこれだけのパワーを持った霊能者がマスコミにも騒がれず、ひっそりと電話占いの仕事をされているのですね……。電話占いの霊能鑑定は本当に侮れません。これからもずっと衣音先生を頼りにしていきたいと思っています。