鑑定体験談EXPERIENCE

自分の幸せなんて諦めたつもりでいたのですが…

近藤景子さん 38歳、家事手伝い 山形県山形市

癒しあえるパートナー

今年38歳になる、バツイチ子持ちの家事手伝いです。離婚してからは実家に戻り、父が経営する小さな工場を手伝っています。もっと父の仕事を手伝いたいのですが、子供がまだ2歳で保育園も順番待ちという状態なので、なかなか思うようには行きません。

両親ともに還暦を過ぎていますし、私は一人っ子なので将来的に面倒を見るつもりでもいます。 こんな風に言うと、生活が忙しくて育児にも追われ、年老いた両親を抱えたもうあまり若くない女…という状況が簡単にイメージできますよね。

もちろんすべて嘘ではありませんし、生活が大変なのは今でも変わりません。

実際に2ヵ月前、雑誌「恋運暦」でみつけた「電話占い紫苑」に電話するまでは、普段外に出るときもノーメイクで服装は「着られればいい」という、まるで「生活感」が歩いているような私でした。

自由に使える時間もお金も少ない中で、思い切って電話した一番の理由はズバリ「この先自分に出逢いはあるのか」知りたかったから。いまさら恋だ愛だっていう歳ではないけれど、せめて精神的にでも癒しあえるパートナーにめぐり逢いたいと思ったのです。

自動音声案内で何人かの先生のプロフィールを聞き、まったくのフィーリングで私はほのか霊能者をお願いしました。

私の悩みを聞いてもらうと、ほのか霊能者は即答で「意地になって母子家庭を続けることなく、このタイミングで実家に戻って本当に良かった」と嬉しそうに言ってくれたのです。ほのか霊能者によると、父がかつて一から技術を教えた同業者の方がいて、その人に近い人との出会いが1ヶ月以内にあると言うのです。

最初は私も半信半疑でしたが、本当に3週間後にウチの工場で修行させて欲しいと、その方の弟さんがやってきたのです。歳は私より5つも下なんですが、初めて見た瞬間から「私はこの人を好きになる」ということが解りました。父が教えたお兄さんのほうは、今は社員40人の工場を経営し経営も順調だと言うことでした。

それからまだ1ヵ月しか経っていませんが、これまでの生活を振り返ると、家事にも育児にも、そして何より実家の手伝いにもハリが出て、母からは「綺麗になった」とまで言われてしまいました。

さらに、相手も私に気があるようなことを言っていたというのです!今は、先日ほのか霊能者が言ってくれた「半年以内に、その弟さんのほうから告白してきますよ」という言葉を楽しみに、毎日を過ごしています。