電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 霊能者紹介 > スパンドゥ霊能者

霊能者紹介

スパンドゥ霊能者

スパンドゥ霊能者のイメージ
◆インド修行で高められた霊能力で、貴女の恋に奇跡を起こす!
予約ID
200086
占術
霊感、霊視、透視、祈願、波動修正
得意分野
魂を飛ばして過去と未来を行き来する、生まれながらの霊能者。霊能者自身が魂を飛ばし、彼のいる場所まで精神転移した上でその状況を語ります。まるでお相手の息吹まで感じられそうな、リアル感に満ちた霊能力鑑定です。どこで何をして何を考えているのかはもちろん、その過去の出来事や異性の有無もつぶさに分かります。どうぞお電話を!
電話鑑定日
月毎に異なる(事前にお問い合わせください)
基本鑑定料
20分6,000円(税別)/以降1分ごとに300円(税別)
メール・手紙による鑑定はいたしておりません。

鑑定の受付はこちら

自動受付:0570-005-777

一般受付:049-268-3352

お客様からの声

遠距離恋愛中の彼の心を、スパンデゥ霊能者に詳しく読み取っていただきました。
おかげで安心することができました!

片山恵さん 29歳 千葉県千葉市

(お礼の手紙より)
遠距離恋愛がこんなに辛いことだとは思いませんでした。将来の結婚まで約束した大切な相手が福岡支店に異動になったと知った時には、もう目の前は真っ暗でした。これからは今までのように気軽に会うことができない…。向こうで新しい誰かを好きになってしまわないか、浮気されないか…とそんなネガティブなことばかりが頭に浮かび、いてもたってもいられなくなりました。自分がこんなに嫉妬深い性格とは今まで気づきませんでした。浮気を疑ったり、相手の気持ちの変化に不安を持ったりするたび、彼のことを知っている数人の友達に相談していましたが、みんな異口同音に「きっと大丈夫、彼のことを信じなくてどうするの?」という台詞が返ってくるばかりでした…。そんな安易な言葉ではとても安心できず、電話占い紫苑のスパンドゥ霊能者に鑑定をお願いしました。
先生は電話口での涙声を聞いて、すぐに私の気持ちを察したのか、「霊視で彼の状況を見てみます」と言ってくださいました。霊能力を使ってあちらへ先生の魂を送り、彼の生活ぶりや本心を見てきたところ、その内容は彼自身がメールや電話で伝えてくれる近況とほぼ同じで、とりあえず安心することができました。「彼なら大丈夫。浮気もしていないし、仕事も順調です。貴女のことをしっかり考えてくれています」と念を押され、私も安堵しきって電話を切ろうとしたとき、「ただひとつだけ、彼は貴女に隠していることがあるようですね…」と小さな声で付け加えられました。
あのときは本当に心臓が止まるかと思いました。「いったいそれは何ですか?!」と私が食いつくと、先生は曖昧に笑って、「言ってもいいのかな…」「もちろん!そのためにお電話したんですからっ」「じゃあ、申し上げます…」と、その秘密の内容を聞かせてくれました。「来年の春の異動で、また東京へとんぼ返りすることが決まったようですよ。貴女を驚かそうとしてまだ秘密にしているみたいですね。急な退職者の穴埋めをするための人事のようですが、これは栄転です。おめでとうございます」その言葉を聞いたとたん、半信半疑ながらも電話の前で跳ね上がってしまいました。 彼から「来春また東京へ戻る」という連絡が来たのはそれから3日後です。先生が霊視された通りでした!
私、今回のことでスパンドゥ霊能者の大ファンになってしまいました。これからもずっとお世話になりたいと思っています。

許されない愛の行方を、スパンドゥ霊能者の霊視で軌道修正していただきました。おかげで今は安定しています。

斉藤春子さん 43歳 東京都北区

(お礼の手紙より)
罪の意識で押しつぶされそうだった私が、今、こうして落ち着いた気持ちでいられるのは、スパンドゥ霊能者のお陰に他なりません。私は親友の夫を奪ってしまったのです。
2年前に離婚して職を探していた私を、親友のKがそのご主人のコンサルタント会社のアシスタントとして働けるように取り計らってくれました。デスクを並べて仕事をするうちに、私はKのご主人の人柄に尊敬を感じました。そして、いつのまにかその尊敬の気持ちが恋愛感情に変わってしまったのです。そのうちにオフィスで、彼が私のそばに近づくとき、彼も私に同じような感情を持ってくれているということが強く感じられるようになりました。言葉で言われたわけではないのに、私には不思議なほどの確信がありました。もちろん女としての喜びも取り戻したいという欲望も…。でも、それと同時に”これは絶対に許されないことなのだ”という抑圧の気持ちも生じ、その狭間で息苦しい日々が続いていたのです。
スパンドゥ霊能者へ最初にお電話をしたのはちょうどそんな頃です。「やはり諦めた方が良いのですよね?」と訊ねる私に対して、「うーん、難しいですね」とスパンドゥ霊能者は返事を濁されました。「どうして、何が難しいのですか?」とさらにお訊ねすると、「お二人の縁がかなり深いことがひとつです。もうひとつは彼の奥さんのKさんが、自分の夫に対する貴女の気持ちに気づいているということです」と指摘されました。言われてみれば思い当たる節がありました。最近、Kは私に対して妙に冷淡な態度を取っていたのです。このお話しを聞いてからは努めて自重するように心掛けました。しかし、二人きりで残業が続いたある晩、私と彼はついにお互いの気持ちを隠しきれなくなってしまったのです。 親友の夫と深い関係になってしまった…。しかも彼女はすでに私たちの関係を疑っている…。私はますます追い詰められて、再びスパンドゥ霊能者の霊視鑑定を受けました。するとスパンドゥ霊能者は、「しかたのないことですね。貴女と彼は前世でも結ばれていて、夫婦として暮らしていたのです。つまり、いつかは現世でも再会してこうなる運命だったのです」とおっしゃいました。その後、彼とKの夫婦仲は気まずくなり、間もなくして協議離婚しました。その際は面と向かってなじられましたが、スパンドゥ霊能者に教えていただいた前世のことがあったので、何とか耐え抜くことができました。今、私と彼は夫婦同然の形で一緒に住んでいます。おかげさまで幸せです。でも、人間というのは弱い生き物ですから、スパンドゥ霊能者のあの励ましのお言葉がなかったら、今頃は罪の意識に駆られて彼の元を去っていたと思います。
見えない世界、霊界や前世で起きたことを知ることは、ある意味、この世を生き抜く力の糧にもなるのだということをこの歳になって初めて知りました。私にそれを教えてくださったスパンドゥ霊能者には本当に頭が下がる思いです。

浮気者の彼が、心を入れ替え反省してくれました!

田之上博美さん 31歳 アルバイト 宮城県仙台市

(お礼の手紙より)
彼が浮気をしているのではないかと疑いだして3か月、携帯電話や財布をチェックしても証拠を見つけることができず、ずっと辛い気持ちで過ごしていました。彼が電話に出ない夜、いてもたってもいられなくなり『電話占い紫苑』に電話。スパンドゥ霊能者は彼のすぐそばまで魂を飛ばし、彼がいま何をしているのかを見てくださいました。案の定、彼は女性と会っているということでした。私は自分の手帳を引っ張り出し、彼と連絡が取れなかった日や、あやしい行動をとった日をスパンドゥ霊能者に伝えました。すると、スパンドゥ霊能者はその日にさかのぼり、魂を飛ばして彼の行動を細かく教えてくださいました。
私は悔しさのあまり、「相手は誰ですか?」「彼は私に対して気持がないのですか?」と次から次へと質問を投げかけてしまいました。するとスパンドゥ霊能者は、「彼がいま居る場所は、大きな本屋の近くのようです。水色のタイルの建物の中。早いうちにやめさせれば、彼は戻ってきますよ」と、私の気持を見透かして教えてくださいました。このあたりは田舎なので、大きな本屋といったらひとつしかありません。
私はスパンドゥ霊能者が見たであろう水色のタイルのアパートの前で待ち伏せをしました。すると彼は、朝になって女性と一緒に家から出てきたのです。私はすぐに彼に声をかけ、「今日の夜、話しがあるから」と言ってその場を去りました。その日の夜、彼はお詫びの花束を持って現れ、泣きながら土下座をして謝ってくれました。そして、今後浮気はしないと誓ってくれました。いまのところ、彼にあやしいところは見られないのですが、またなにかあったら、スパンドゥ霊能者の霊能力を借りたいと思います。

年に一度の彼からのメール。別れてからもう3年も経っているのに…。

春光華絵さん 31歳 埼玉県川越市

元彼のことが、3年経った今でも忘れられず苦しいんです。今は「付き合って欲しい」と言ってくれた人と一応お付き合いしているカタチなのですが、食事やデートに何度一緒に行っても、心から楽しいと思えません。そうした私の気持ちが彼もわかるみたいで、いつもデートの帰りには彼が私に謝るという感じになってしまっています。 もちろん彼に悪いところなんてひとつも無いのですが、一生懸命に私を喜ばせようとしてくれるのが逆に辛くて・・・。元彼とは今では年に一度、私の誕生日の時にメールで短いやり取りがあるだけです。このまま今の彼と付き合っていっても、失礼な気がして仕方が無いのですが、彼の優しさに癒されていることも事実です。このままでいけないということだけは解ります。スパンドゥ先生、私はまず何をすることから始めればいいのでしょう?

スパンドゥ霊能者より

そうですね、貴女がまずしなければいけないのは元彼への気持ちをハッキリさせるということです。ガッカリするかもしれませんが、元彼のほうは貴女が思うほど気持ちを残しているわけではないようです。逢おうと言ったり、頻繁に連絡を取ったりしてこないのは、貴女との楽しかった想い出を大切にしているからですね。だから年に一度の誕生日のお祝いは「元彼として貴女の幸せを願っている」という意味として受け取ったほうが良いようです。
今の彼を良く見てみれば、今後貴女にとってどれ程大きな存在となっていく男性か、徐々に解ってくると思います。
過去は過去として、きちんと整理をして前へ進んでいくために、電話でも直接会ってでもかまわないので、元彼に感謝の気持ちと、これからは今の彼と生きていくことを知ってもらいましょう。
それに貴女が今の彼と真っ直ぐ正面から向き合えば、むしろ元彼よりもずっと相性がいいと言えます。なにしろ貴女達2人は前世でも夫婦だったのですから・・・。 結果を焦らずゆっくりと2人の関係を育てていくことをオススメします。