電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 霊能者紹介 > ソレイユ霊能者

霊能者紹介

ソレイユ霊能者

ソレイユ霊能者のイメージ
◆貴女らしい個性、性格を活かした人生のための前向きなアドバイス!
予約ID
111426
占術
霊感・縁結び・波動修正
得意分野
貴女自身が本来持つ素晴らしい部分を伸ばし、明るく前を向いていける心の持ち方をアドバイス致しましょう。私の霊能力による念で、より良い結果を導きます。特に諦めかけた愛の復活や縁結びの際には、極めて高い効果を実感されることでしょう。貴女の運命を動かしたいときには、是非一度お電話をどうぞ。
電話鑑定日
月毎に異なる(事前にお問い合わせください)
基本鑑定料
20分5,000円(税別)/以降1分ごとに250円(税別)
メール・手紙による鑑定はいたしておりません。

鑑定の受付はこちら

自動受付:0570-005-777

一般受付:049-268-3352

お客様からの声

自分に自信がついたおかげで積極的になることもできました。

大野聡子さん 38歳 栃木県栃木市

(お礼の手紙より)
これまで何をやっても長続きせず、自分に自信が持てないまま生きていました。
親譲りの顔や体型も嫌いで、そのせいで人前に出ることがとても苦手でした。幸い今の職場には親戚のコネで就職できたのですが、38にもなって独身というのは世間で言われている以上に肩身が狭く、かと言って今さら転職や結婚というのも現実的ではありませんでした。両親も年金生活になり、以前はほんの少しあった「たまの贅沢」や「家族旅行」などの楽しみもほとんどなくなっていき、将来に明るい希望を全く持てないまま「このまま年をとって死んでいくのかな」としか考えられない自分がいました。
私がなぜこんな暗いことばかり「お礼のハガキ」に書くのかというと、それは今まで書いた全てが180度変わったからなのです!きっかけは普段から「こんな可愛い格好しても自分には似合わないんだろうな」と思いつつも買い続けていた雑誌ananで、当たると評判の本物の霊能者がいる電話占い紫苑さんの記事を読んだことでした。ちょうど夏のボーナス(大半は貯金ですが)が出たばかりだったこともあり、ちょっと思い切って試してみようと電話をしたのです。
ソレイユ霊能者は最初に「ちょっと背筋を伸ばして姿勢を正していただけますか?」とまるで猫背の私の姿が見えているかのように仰いました。すると「本当は貴女もお顔やスタイルが悪くないのに、自分に自信がないというか、色々なことを何かのせいにして逃げてしまう癖がありますね」と一瞬鳥肌が立つようなことを私に告げるではないですか。思わず私はすがる様な気持ちになり「どうしたら私は幸せになれるでしょうか、私だって幸せになりたいんです」と、つい泣いてしまいました。ソレイユ霊能者は「今とても強い金運上昇期にありますので、試しに少し宝クジでも買ってみるといいでしょう。小額かもしれませんが必ず当たりますよ」とアドバイスをくれたのですが、正直その時は「宝クジなんか当たるわけがない」とあまり信じていませんでした。
ところが次の日、通勤途中にある宝くじ売り場が妙に気になり「そういえば」とロト6を10口ほど買ってみたのです。すると結果は4等10,400円が当たりました。「本当に当たった・・・」と驚きながら、「どうせ無かったお金だし」と再び買ってみると、今度は2等21,094,800円が当たったのです!もうそのときは口もきけない様な状態で、次の日、ソレイユ霊能者に「本当に当たりました!」と報告すると「おめでとうございます。今度はそのお金を減らさないようにしなくちゃ」と、株かFXが私に向いているとアドバイスいただきました。もともと事務仕事で数字は得意だったことも幸いしたのでしょうか、それからたった10ヶ月でここにはちょっと書けないほどの金額を儲けさせていただきました。
今ではエステや自分磨きに充分なお金も使えますし、職場の人も「毎月のように綺麗になっていくね」と褒めてくれるようになりました。さらに、自分に自信がついたおかげで積極的になることもできました。そして以前では考えられないことですが、実は今、いい関係にある男性二人とお付き合いをしているのです。人はきっかけがあれば変わるとよく言いますが、ここまで人生が劇的に変わった人を私自身は見たことありません。まさかそれを自分が体験するとは、露ほどに思ってもみませんでした。本当にソレイユ霊能者のおかげです。本物の霊能者がいる電話占い紫苑さんに電話して本当によかったです!

ウレシイことと辛いことを同時に予言されてしまいました。
でもトータルではかなりラッキーなのかな…

岡田華絵さん 22歳 東京都

(お礼の手紙より)
モデルクラブに所属して、ナレコンやスチールモデルの仕事をしています。深夜に仕事が終わるときは、いつも恋人が車で迎えに来てくれるのでとても重宝していました。その彼は気さくなタイプで、私のモデル仲間ともすぐに意気投合し、そのうちに自分の友達も誘って合コンめいたパーティまで主催するようになりました。当然、可愛い子が集まってくるため、友達からもかなりニーズが高いようで、私とデートしている最中の彼の携帯にも「また、合コンやってよ」という連絡がひっきりなしに掛かってきます。
それはそれで構わないのですが、先日、とても嫌な噂を耳にしました。彼は男友達の間で得意になっているだけではなくて、私のモデル仲間ともかなり遊んでいるらしいのです…。「言ってのいいかどうか迷ったんだけどさ、この前、あんたの彼氏に、一緒に海に行こうって誘われたよ…」と、ある日、親しい同僚のA子にまでそんなことを言われ、噂は本当だったのだと愕然としました。
数日間、一人で悩んだあげく、スピリチュアル好きのA子のすすめで電話占い紫苑のソレイユ霊能者にご相談させてもらいました。ソレイユ霊能者は霊感で相手の未来ビジョンを見ることができるそうで、さっそく私のことも見ていただいたのですが、その内容は素直に喜んでよいのか、それとも悲しむべきなのか、にわかには決められないような代物でした。「貴女、これからダントツに仕事が増えますよ。来年は大手のモデルクラブに移籍して、テレビCMやバラエティ番組なんかにもバンバン出るようになりますね。その頃になれば問題の彼とも、自然と疎遠になっていくでしょうね…。こんな言い方をしたら悪いけど、所詮、釣り合わないカップルなんですよ」私の結婚相手はもう見えているが、それは今の彼氏ではないとはっきり言われてしまいました。ソレイユ霊能者の霊視によると夫となる人物は業界の有名人で、その出会いは5年後に訪れるそうです。「貴女から浮気の証拠を突きつけて、きっぱりと別れてしまった方が将来のためだと思うのだけど、どうかしら?どうせこの男性、この先も浮気癖は治らないし、貴女の方も年を取るにつれて彼の薄っぺらさに嫌気が差してきますよ」まだ彼を愛していた私にとっては、とても残酷な言葉でしたが…。
何とソレイユ霊能者の霊視鑑定から1週間後、私よりも先に彼の口から別れの言葉を告げられてしまったのです!もう車の送り迎えもなく、オフの日にデートする相手もいません…。寂しさが募って涙するときもありますが、幸い仕事が目に見えて増え続け、その忙しさで気を紛らわせることができるようになりました。先生は来年とおっしゃっていましたが、もう大手の事務所から移籍しないかという内々の誘いも受けています。あちらはお笑いや芸能部門も擁する大きな組織なので、正式に移ることが決まれば本当にCMの仕事などをもらえるようになるかもしれません。
もともとアルバイト気分で始めた仕事なので何だか恐いような気もしますが、こうしてソレイユ霊能者の霊視予言が当たりつつあるということは、5年後に素晴らしい出会いも実現するということですから、今はそのときに希望をつなぎ、仕事一筋にがんばってみようと思います。先生、またお電話させてください。これからも末永く、ご相談させてくださいね。

「貴女と彼はツインソウルの関係です」ソレイユ霊能者にそう言われた瞬間、目の前の霧が一気に晴れました!

友部寛子さん 26歳 群馬県高崎市

(お礼の手紙より)
26歳になった私は、自分の将来について迷っていました。大学を卒業したものの、希望していたマスコミ・出版業界の就職先は見つからず、やっと見つけた仕事は、親戚のコネで入った社団法人会社の事務職。不況に左右されない会社のため安泰でしたが、いわゆるお茶汲み・コピー取り・コンピューター事務処理という3Cで、この先、何年勤めたとしても専門性はとても望めるわけもない職場でした。「このまま行くと、学生の頃から付き合っている彼と結婚することになるのかなぁ」などと漠然と思っていましたが、その後、私の付き合っていた恋人が別の女性ともデキてることが発覚し、泥沼の末に別れることになりました…。彼とは結婚も考えていたので、立ち直れないくらいのショックでした。
そんなとき同じ職場の独身男性が突然、食事に誘ってくれて、私もひとときの慰めが欲しくてOKしてしまったのです。その後、彼とはたびたび食事や飲みに行くようになりました。その人は映画や文学が好きで、そういう知的な会話をするのがこちらも楽しくて、失恋の痛みも次第に癒えました…。それから3ヶ月くらいは「飲み仲間以上、カノジョ未満」という曖昧な関係が続き、私は彼の本心が分からないことに悩み始めました。
そんなある日の夕方、知らない女性から彼あてにかかってきた電話を私が受けてしまったのです。「電波状態が悪くて携帯がつながらないのですが、すでに会社を出たどうかを確認したくて…」と、その声の主は控えめに訊いてきました。彼はその日、早めに仕事を切り上げ、普段よりいそいそと雰囲気で帰って行ったのです…。数時間後、残業していた同僚たちと一緒に食事へ行ったとき、ちょうどあの電話の話題が出ました。「あいつは今日デートだったのな?」と上司が言うと、誰かが「そうみたいですヨ。カノジョと行き違いになったのかも」と答えていました。「何だ…やっぱり、ちゃんと恋人がいるのか…」と私は一挙に力が抜けてしまいました。その後、家に帰ってから肩を落としてネットサーフィンしていたら、偶然、紫苑のサイトを見つけて、霊能者の先生たちの紹介文を見ているうち、ふとソレイユ霊能者に相談してみたくなりました。
こちらの悩みを伝えてさっそく霊視していただいたところ、「その男性は最終的に貴女のことを選ぶと思います。ただ今は色々なタイプの女性と付き合ってみて、一生を添い遂げるための相手を見極めたいとも考えているようです。もうしばらくはやきもきするかもしれないけど、まだ明確な恋人関係ではないのだし、どうか大目に見てあげてね」と優しくおっしゃいました。
「どうして私のことを選ぶと断言できるのですか?」と、こちらが訊ねると先生は電話越しに鈴の音の微笑みを返しながら、「ツインソウルってご存じですか?魂の双子と言う意味なのですが、数多くのソウルメイトの中でも一番絆が深い関係で、通常はこの関係の男女が夫婦になると言われています」と…。つまり、私と彼はそういう関係なのだそうです。あまりにも神秘的でロマンティックなお話を伺ったせいで、鑑定の電話が終わってからもしばらくは夜空を見つめてポーッとしていました…。
あれから約半年経った今、このメッセージを書いている私の横にはあの人がいます。すでに私の手には婚約指輪が輝き、机の上のカレンダーに描かれた丸印は私たちの結婚式が執り行われる日…。前の恋人との苦しい別れもきっと今の彼に会う前の身辺整理のようなものだったのだと、今ならはっきりそう思えます。ソレイユ霊能者の霊視鑑定を受けることができたおかげで、不必要に取り乱すこともなく、料理教室や資格取得などの自分磨きをしながらじっくりと彼の愛を待つことができました。本当にありがとうございました。

彼をダメ男にしてしまう前に、ソレイユ霊能者に相談してよかった!

高野絵理さん 36歳 会社員 愛媛県松山市

(お礼の手紙より)
私は好きな人に必要以上に世話を焼いてしまう癖があり、相手がだんだんと甘えてダメ男になってしまうこがよくありました。初めて『電話占い紫苑』を利用したときも、付き合っていた彼が仕事を辞めてしまい、家賃が払えないというのでお金を貸そうとしていたところでした。彼のことはとても好きでしたし、彼との将来も真剣に考えていました。でも、ここでお金を貸したら彼がダメ男になってしまうのでは、と心配になり、ソレイユ霊能者にご相談することになったのです。先生は彼の心を読み取ってくださり、「たしかに貴女の行動は男性を甘えさせてしまいがち。今の彼もこれ以上甘えさせていたら、ダラダラとした付き合いになっていたでしょう。でも、今ならまだ、彼の気持ちを律することができます」とおっしゃいました。そして、彼をダメ男にしないためには、私が変わる必要があるということでした。
「彼にはあれこれと尽くさなくても、じゅうぶんに愛されていることを忘れないでください。そして愛して欲しいと嘆く前に、彼の愛情表現を見落とさず、その愛をきちんと受け取ってください」。先生のおっしゃるように、私は彼からの愛情を受けたいがために必死で尽くしていました。自分が彼にするように、彼にも愛情を返してほしかったのです。でも、ソレイユ霊能者にそう言っていただいたことで、見返りを求めて必死になることをやめようと決心しました。
あれから、彼との付き合い方も少しずつ変わり、今はいい関係を保っています。彼も仕事を再開し、私がお金を貸す必要もありませんでした。ソレイユ霊能者は、私の根本的な不幸のもとを読み取って、取り払ってくれたのだと思います。これからは、自分を愛する恋愛は卒業し、幸せな恋をしたいと思います。