電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 霊能者紹介 > 流河(りゅうこう)霊能者

霊能者紹介

流河(りゅうこう)霊能者

流河(りゅうこう)霊能者のイメージ
◆話すだけでポジティブに!魂を輝かせる強力霊能パワー!
予約ID
848865
占術
霊感、霊聴、パワー、サイキック
得意分野
不安や弱気を振り払い、明日からでもポジティブな再スタートを! 自分に自信が持てずに、今一歩が踏み出せない。そんな声をご相談者様から聞くと「どうしてもっと早く私のところに辿り着けなかったんだろう」と歯がゆい思いがいたします。霊聴によって真の魂の声を聞き、新しい「気づき」へとお導きいたします。マイナス思考とサヨナラしたい方は、ぜひ私にお電話ください!
電話鑑定日
月毎に異なる(事前にお問い合わせください)
基本鑑定料
20分5,000円(税別)/以降1分ごとに250円(税別)
メール・手紙による鑑定はいたしておりません。

鑑定の受付はこちら

自動受付:0570-005-777

一般受付:049-268-3352

お客様からの声

リストラをきっかけに主人が引きこもりに・・・。
流河霊能者のアドバイスがなかったらどうなっていたことか・・・

本多貴子さん 30歳 会社員 東京都北区

(お礼の手紙より)
独身時代、電話占い紫苑の霊能力鑑定を何度か受けたことがあります。今回、久しぶりにご相談をするに当たって、霊能者の紹介文を一通り拝見しました。その中で流河霊能者のプロフィールが目に留まり、試しにお願いしてみたのです。
私は結婚して2年目の兼業主婦です。じつは最近、主人が引きこもりになってしまい、どうしたら良いものかと悩んでいました。つい半年前にリストラされた彼はそのショックがあまりに大きかったのか、パソコンが置いてある部屋に閉じこもったきりほとんど外へ出て来なくなってしまったのです。主人の両親、さらに私の両親にも恥を忍んで相談してみたのですが、それでも一向に埒があかず、義父や義母の説得もまるで功を奏しませんでした。当面は夫の実家から少額の資金援助を受け、さらに私の収入を加えて生活を続けることにしました。最初の頃はすぐにまた以前のような明るい主人に戻るに違いないと信じていましたが、最近ではその望みをつなぐことにも疲れ果て、霊能者にすがるしかないと思いつめました。
実際にお話しした流河霊能者は、相手に安心感を与えるタイプというのか、とにかくとても落ち着いた声の持ち主でした。しかも詳しい状況を説明する前からすでに色々なことがお分かりになっていたようで、私が話を続けるのを途中で遮られて、「ご主人の心の中はあらかた読み取りました。結局、彼は貴女に甘えているのです。一度、放り出してみたらいかがですか?」と、声の落ち着きに似合わぬ過激なことを言われました。
「つまり、離婚と言うことですか?」と聞き返すと流河霊能者はすぐに否定されて、「いいえ、そうではなくて方位取りの旅行をさせるのです」と聞き慣れない単語まで出されました。流河霊能者のお話を要約すると、主人は会社に在籍していたとき、後輩の女子社員からアプローチを受け、それを断り続けていたところ、彼女の生き霊に取り憑かれてしまったそうです。そういえば一時期、後輩に変わった女の子がいて難渋しているという話を本人から聞かされた覚えがあります。驚くことに彼がリストラに遭ったのも、その後、引きこもってしまったのもその女性の念が悪く作用した結果であるとおっしゃいました。「ご主人の守護霊様、それから背後霊団と話し合ったのですが、彼女からの悪い念を取り去るには自然方位のエネルギーを使うのが良いだろうという結論に達しました」とそう言われて、1週間後の木曜日、朝の九時に家を出て新幹線に乗り、東北にある有名な神社を訪ねなさいと細かく指示されました。「目的地に着いたらまずは神社にお参りして、そこの神主直々に厄除けの祈願を受けてください。その後、二日間は同じ街に滞在して、それから帰宅するようにと言ってください」。
私はさっそく主人にこのことを話し、半ば無理矢理に彼を旅行へ行かせました。主人も私が思ったより素直に言うことを聞いてくれて、この方位取りの小旅行を無事に終えたのです。
あれから3ヶ月が経ちますが、これまで停滞していたことが急に動き始めました。何と言っても最大の変化は、主人が自ら再就職先を決め、再び勤め始めたことです。本人は「長い悪夢から目覚めたようだ」と感慨深げに洩らしています。私の方は妊娠していることが分かり、もうしばらく勤めた後は長期の出産休暇を取るつもりです。いっときは地獄へ一直線かと思われた我が家が、流河霊能者のおかげで薔薇色の世界に変わりました。心霊や方位の不思議を知るとともに、流河霊能者の偉大さに対してひたすら感謝する毎日です。

恋がしたい!・・・その執着から離れたら、逆に運命の相手が現れました!
流河霊能者のアドバイスのおかげです!

南篠郁美さん 26歳 東京都杉並区

(お礼の手紙より)
恋人が欲しい…。そう思い続けてもう何年が経ったでしょうか。周囲の友人達は次々と彼氏を作り、中には結婚した人までいるというのに、私と言えば彼氏いない歴が実年齢と同じという冴えない腐女子の人生が続いていました…。そのうちに仕事も人間関係もすっかり嫌気が差してきました。まわりの人たちばかりが楽しそうに見えて、その中で自分だけが不幸であると感じていました。でもそんな卑屈な状態からなんとか脱却したくて、電話占い紫苑の流河霊能者に運勢を見ていただいたのです。
あのときの私、かなり暗い声だったと思います。でも流河霊能者は私の引っ込み思案な性格やすぐに人をうらやむ悪い部分を透視された上で、「あまり気に病むことはありません。それもまた貴女の個性ですよ。貴女は生まれつきアーティスティックな感覚が鋭いから、どうしても付き合う人が限定されてしまうのです。なかなか男性と巡り会えないのもそのせいですね」と優しくおっしゃいました。その上で、他の女の子たちと同じ土俵で戦うのではなく、私しかできない分野で自分自身を磨き、そこで培った魅力を武器にして理想の男性と巡り会えば良いと言ってくださったのです。その後は恋愛の運気を高めるために、具体的にどう行動していけば良いかを教えていただきました。
霊視鑑定後、流河霊能者のアドバイスに従って転職し、それまでの事務職からデザイン関係のスタジオに勤めることになりました。専門学校時代に専攻していたイラストレーションの技術が初めて活きたのです。もともと好きだった職種に転職できたおかげで、仕事にも積極的に取り組めるようになり、そうなると生きていることが楽しくなってきて、会社に行くことも苦痛ではなくなりました。彼氏が出来なくてもいいじゃないかとさえ思えるようになったのですが、以前より明るく生き生きとなった私を見染めてくれた男性がついに現れたのです!
彼は私よりふたつ年上の事務所の先輩です。新進デザイナーとして最近名を挙げていて、ルックスも美青年タイプ!付き合う女の子には不自由していないはずなのに、なぜか私に白羽の矢が立ちました!「俺、郁美ちゃんの不思議な個性が好きなんだよね」と、週末のデートのたびに彼はそう言ってくれます。26歳にして初めて男性から愛される喜びを知り、もう毎日が天にも昇る心地です!
これからもこの調子で、前向きに生きていきたいと思います!先生、本当にありがとうございました。

自分に自信を持つことで、見える世界も関わる人もこんなに変わるんですね!

佐伯菜々子さん 24歳 派遣社員 東京都荒川区

(お礼の手紙より)
2か月前に流河霊能者にご相談してからというもの、今まで味わったこともないくらい好調な毎日を過ごしています。鑑定をお願いするまで、私はジメジメとした人生を送っていました。小学校から高校まで、どんなに環境が変わってもイジメの対象になり、バカにされるポジションにいました。大人になってもうまく人となじめず、蔭口を言われたり、上司の八つ当たりの的にされたりする毎日。もちろん、彼氏ができたこともありませんでした。そんな人生ですから、自分に自信を持てと言われても無理がありました。
『電話占い紫苑』を使うきっかけとなったのは、私の姉がよく恋愛相談に利用しているという話を聞いたからです。姉は小さいときから明るく人気があり、いつも周りには友達や男の子がいました。そんな姉に少しでも近付きたいと思い、緊張しながら電話をしたのです。ぼそぼそと話す私に、流河霊能者は「今貴女についている不安、悲しみ、恐れを全て取りはらいましょう。自分を素直に出すことで、胸の奥がすっと軽くなりますよ」と、呪文のように言いました。鑑定中、私は自分の状況や悩みなどを一切伝えていませんでした。それなのに、流河霊能者は私が今まで味わってきた辛い出来事を次から次へと口にしました。嫌なことを思いだすのは辛かったのですが、それが終わると、私の心は滝で洗い流されたかのように軽くなっていたのです。最後に、「今の貴女が本当の貴女です。今までの自分とは決別し、新たな人生を歩んでください」と言って、パワーを送ってくださいました。
その日から、目に見えるものすべてが鮮やかに見え、空気が澄んでいるような爽快感を味わいました。人と話すことも苦痛ではなくなり、いてもたってもいられなくなり外に飛び出している自分がいたのです。周りの人は口ぐちに「明るくなったね」と言い、先日は駅前で男の人に声をかけられました。毎日がこんなに楽しいことを今まで気付かなかったなんて、もったいないことをしたなと思います。先生、私を変えてくれて、本当にありがとうございました!

地元に友達が一人もいません。いつか親友と呼べる人が欲しいのですが…

桂昭子さん 30歳 自営業 徳島県徳島市

(お礼の手紙より)
女子高を卒業してからずっと父の仕事を手伝っているため、生まれてからこれまで地元を出たことがありません。高校時代の友達はみんな就職や結婚で地元を離れてしまっていて、今の私の近くには友達が一人もいないのです。
高校時代の友達は、もちろん今でも大切な人たちです。でも地元を出られない身なので、出来れば一人でもいいので友達が欲しいのです。私自身中学時代にイジメにあったこともあり、それがコンプレックスになっていて自分から知らない人に話しかけたりすることが苦手です。一度、公民館のフラワーアレンジメント教室にも通ったのですが、まわりに嫌われるんじゃないかと心配で緊張してしまい、長続きしませんでした。こんな私に将来友達はできるのか、また親友と呼べる人は現れるのか、流河霊能者に霊視で見てもらいたいのです。こんな子供みたいな相談で申し訳ありません。どうかよろしくお願いいたします。

流河霊能者より

拝見させていただく限りでは、貴女自身に何か問題があるというようなことは感じられません。ただ、少し頑固な面があるようですね、また感情の起伏が大きいという面もお持ちのようです。ですが、それが人に嫌われる原因になるというのはありませんし、ハッキリ言って、人に嫌われる人ならすぐに私はわかります。
そういった意味で貴女は非常に友達思いですし、お父様の仕事を手伝う家族思いな優しい性格ですので心配する必要など全くありません。さらに今私には、貴女の近くに可愛いワンちゃんの姿が視えています。これは決して、亡くなったワンちゃんの霊だとかそういう意味ではなく、将来貴女に幸運を運んで来てくれる運命の使いだと思います。
そういえば私も家に犬が2匹いますがただ散歩をしているだけでも、たくさんのワンちゃんの飼い主さんが自然と話しかけてきてくれますし、何より犬は人間の親友にもなれる生き物です。検討なされてはいかがでしょうか。

※後日このご相談者様から頂いた手紙には、たまたまお父様が霊視鑑定の2日後に知り合いの方からビーグル犬の子供を貰ってきたので、ご自分が世話をすると申し出たところ大変な懐きようで、毎日とても癒されていると書かれていました。
しかも犬を譲ってくれた方の娘さんと歳が近かったらしく、頻繁にやり取りをしているようです。犬好きの私としては嬉しいです、本当によかったですね。