電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 霊能者紹介 > 龍伽(りゅうか)霊能者

霊能者紹介

龍伽(りゅうか)霊能者

龍伽(りゅうか)霊能者
◆貴女を幸福予備軍から、真実の幸福者へと変えます!
予約ID
109532
占術
霊感、霊視
得意分野
霊界が教える愛の成功パターンを、こっそり貴女にアドバイス!ご相談者自身の守護霊様へのお伺いによって、どうすれば今の苦悩から解放されるのか、その最短距離の道筋をお示しいたします。霊能者自身の守護霊と貴女の守護霊の直接対話ですので、守護霊交信中は瞑想状態に入りますが、応答は通常にできますのでご安心下さい。
電話鑑定日
月毎に異なる(事前にお問い合わせください)
基本鑑定料
20分7,000円(税別)/以降1分ごとに350円(税別)
メール/15,000円(税別)
手紙鑑定/15,000円(税別)
写真鑑定/20,000円(税別)
※指名料/500円(税別)

鑑定の受付はこちら

自動受付:0570-005-777

一般受付:049-268-3352

お客様からの声

出逢いのまったくなかった私が、高校時代の彼と復活愛!

藤田成美さん 28歳 富山県富山市

(お礼の手紙より)
元彼と別れて3年経ちますが、さっぱり出逢いがなく、寂しい毎日を送っていました。そんなときに、高校時代につきあっていたW君と再会をしたのです。彼は爽やかなあの頃のままで、私に気付くとすぐに声をかけてくれました。私はまさかの再会に胸が高鳴り、彼も同じ気持ちだと直感したのですが、W君には彼女がいるそう。連絡先だけ交換してその場は別れたのですが、すぐに私から連絡をしていいものか迷っています。今後、彼が彼女と別れて、私と交際する可能性はあるでしょうか?

龍伽(りゅうか)霊能者より

Wさんの意識にアクセスすると、心のなかは成美さんのことでいっぱい。お二人の仲は間違いなく進展すると確信しましたが、現在交際中の彼女との関係がどうなっているのかも気になります。そこでWさんと彼女の現況を霊視で探ってみたのですが、大変驚く内容でした。心根のやさしいWさんを彼女が振り回し、わがまま放題。Wさんはすっかり疲弊していたのです。彼が彼女と別れることは時間の問題。そうは思ったものの、念のため成美さんの守護霊様にお伺いを立ててみることにしました。すると、成美さんとWさんは一旦別れても再び出逢い、愛し合うことが運命づけられていたそうです。「ただし、Wさんと現在の彼女は、あと2ヶ月間は別れられない運命。その間にWさんへ成美さんから連絡を取れば、彼女が逆上して別れるのが困難になるので、絶対に自分から連絡してはならない」と守護霊様。それを聞いた成美さんも、彼からの連絡を待つと約束し、鑑定は和やかな雰囲気で終了しました。
それから2ヶ月経った頃、成美さんから紫苑へご連絡が。Wさんから「彼女と別れたからつきあってほしい」と言われたと、大層お喜びでした。
恋愛はご縁があってもタイミングが命。今回ご相談の成美さんも2ヶ月我慢したからこそ、この恋を勝ち取れたといえます。あなたも恋のタイミングをつかみたいなら、紫苑までご相談を。全力でサポートさせていただきます。

店の間取りや内装の様子まで見てきたように指摘され、とても驚きました!
これが本物の霊能者なのですね!

武田悦子さん 38歳 石川県金沢市

(お礼の手紙より)
この不況のあおりで主人がやっている飲食店の経営が危なくなって、龍伽霊能者にこの先どうなるのか、どうしたらよいのかを霊視鑑定していただきました。電話するきっかけとなった雑誌の“本物の霊能者特集”では、不倫問題のエキスパートとして紹介されていたので、こういう悩みは分野違いでは?と迷いましたが、とにかく的中率も霊能力も桁外れということでしたので、思い切って龍伽霊能者を指名させていただいたのです。
主人は20歳から飲み屋で働き、いつかは自分の店が持ちたいと思うようになって、ついに30の時に自分の店を持ちました。とにかく生真面目で働き者で、俗に言う「信念の人」です。そういうところは夫として、また子供の父親としてはとても頼もしいのですが、店の経営に関わるシビアな部分では彼の頑固さと真面目さが裏目に出て、どうしても物事がうまく運ばないというジレンマに陥っているようでした。霊視鑑定の際にはこちらが状況を説明する前から、店の状態はもちろん主人の性格まで的確に指摘され、ああ、やはりこの方は本物の霊能者なのだとしみじみ感動してしまいました。
「他人からあれこれと言われて、その通りに聞く人ではないですね。まして霊能者からアドバイスされたなどと言ったら、反発が大きいと思いますから、これからおっしゃることはご主人には内緒で奥様が実行してください」と前置きされ、いくつかのアドバイスを受けました。そのひとつは、開店前に盛り塩を置くことです。以前から入り口には置いていたのですが、裏口の特定の場所にも置くようにと言われ、その通りに実行しました。あとは主人に気づかれないように、店内の飾り物の位置を微妙に変えることと、特定の常連客への声かけでした。
龍伽霊能者のお話では、繁盛する店というのは必ずその店に福を授けるキーパーソン的なお客様がいる、とのことです。そうした良い客筋というのは、本人たちが自覚しないまま、知らないうちにその場の霊波動の質を変えてくれるので、さらに良い客筋を広げてくれる効果があるとのこと。私が思い当たるお客様の名をポツポツと挙げていくと、龍伽霊能者はすぐに「この人はOK、この人はダメです」と選んでくださいました。不思議なことに先生に選ばれたお客様たちは皆、店の経営が苦しくなったのと時を同じくして、足が遠のいている人ばかりでした。
「今、私が選んだお客さんたちに、機会を選んで声をかけるようにしてください。同時進行で店の場の霊気を高める波動をお送りしますので、きっとそのお客さんたちももう一度足を運んでくれるようになるはずです」龍伽霊能者のそのお言葉を頼りに、次の日から時候の挨拶という形を借りてリストアップしたお客様たちに葉書を送り続けたところ、数週間ほどでその人たちが店に顔を出してくれるようになり、それと同時に売り上げも伸び始めました。
現在、主人の店は開店当時の勢いを完全に取り戻しつつあります。呼び戻したお客様の中には地元の信用金庫に勤めている方もいて、その方の口利きで新たな融資を受けられることにもなりました。これが正式に通れば自転車操業から完全に脱却して、店の仕入れなどにもさらに余裕ができます。
今回のことではお世話になりました。折を見ましてきちんと主人にも話し、彼からもお礼を申し上げるようにさせます。本当にありがとうございました。

電話がつながった瞬間、私の未来まで見通されていたのですね…。
本当にすごい先生です!

元木香里さん 28歳 栃木県栃木市

(お礼の手紙より)
私が電話占い紫苑にお電話したのは、今からもう1年前のことです。龍伽霊能者は私の声を聞くなり、「彼は本気ではないから、傷つくのは貴女の方です。できれば今すぐにでも別れた方がいいでしょう」と、こちらの説明などを一切聞くこともなくお話しを始められました。じつは不倫問題が関わる悩みの相談だったのですが、その最初の一言さえも聞かずにはっきりとそう断言されたのです!何も聞かずにすべてを当てるという電話占い紫苑の評判は本当だったのだと、不思議な驚きの感情に襲われました。超能力とか霊能力の世界というものは、本当に実在するものなのだ、とそれまでの価値観がひっくり返りました。 当時、私は職場の既婚男性を好きになり、こちらからアプローチする形で深い関係に陥っていました。やがて周囲の人々にも私たちの関係が知られ、どんどん肩身が狭くなっていきました。そこに決定的な危機が訪れたのは、奥さんにまで事が知られて、会社へ怒鳴り込まれたときです。間が悪いことにその日は本社からの視察が入っており、話を聞きつけた専務に慌てて呼び出されました。結局、彼と私のどちらか、あるいは両方共に会社を辞めなくてはいけないところまで追い込まれてしまい、どうしたら良いのかと悩み抜いていたとき、以前から私を可愛がっていてくれた隣の課の先輩の紹介で電話占い紫苑の龍伽霊能者にご相談したというわけです。
的中率の高い霊能力電話鑑定があるという話はその先輩から幾度か聞かされていましたが、まさか自分が電話することになるとは思っていませんでした。でも、恥を忍んで龍伽霊能者にすべてを打ち明け、今は肩の荷が下りた気分です。
「縁切りと想念変換の念送りを使って、彼と奥さんを別れさせることもできますが、それはあまりおすすめできません。それよりもここは貴女が大人しく身を引くことで、不倫を通して積み重なった愛憎のカルマを解消した方がいいと思います。いっときは辛いかもしれないけれど、その後には素晴らしい春が来ますよ!」…そんな先生のアドバイスに引っ張られるまま、結局、私が会社を去ることになりました。同時に不倫の彼との関係も終わりましたが、後悔の気持ちはあまりありませんでした。トラブルの最中、彼には私を庇ってくれる素振りが微塵もなく、ひたすら自己保身に走っていたのを見て恋の熱も一挙に冷めてしまったのです。
その後、私は実家に戻り、家電メーカーの製造部で働くことになりました。その職場で新しい恋人もできました。その彼とは同じ工場で働いているのですが、向こうは東京からの出向で1年後には本社へ戻ることになっています。今、その彼から一緒に東京へついてきてくれないかと誘われています。つまりプロポーズです…。妻子のある男性と付き合っていた頃は、そんな普通の幸せが自分に訪れるなんて考えもしませんでした。先生がおっしゃった「人生の春」の入り口に立ち、私の心は喜びで震えています。龍伽先生、ありがとうございます!

龍伽霊能者のアドバイスで、彼に決断してもらえました!

佐藤藍さん 33歳 会社員 福岡県福岡市

(お礼の手紙より)
好きな人ができ思いを伝えたのですが、返事をもらえないまま1か月が過ぎていました。四六時中そのことが頭から離れず、仕事にも集中できない毎日。彼を忘れようにもはっきりとフラれたわけではないので、あきらめがつきませんでした。そんなつらい思いを友人に聞いてもらったところ、『電話占い紫苑』を紹介されました。
龍伽霊能者に霊視してもらうと、彼には付き合っている女性がいるということでした。しかし、彼女への愛情は冷めつつあり、私と付き合うべきか迷っているとのことでした。無視されていたわけではないとわかり、急に目の前が明るくなりました。そして、「彼は貴女に好意を抱いてはいるけれど、まだよく知らないから気持ちが『好き』までたどり着いていないみたい。一度告白を取り下げて、まずは食事やデートをしてみて」とアドバイスをしてくださいました。私は後日「一度ゆっくり話がしたい」と彼に伝えました。すると彼は「もちろん」とOKしてくれました。それからは、食事に行ったり映画を観にいったりと、友達感覚のデートを重ねました。そして1か月後、彼から「きみのことを好きになった。付き合ってほしい」と言われました。彼女とは別れてくれたそうです。いまでは毎日のように彼と会い、ラブラブな毎日を送っています。

夢に見た愛の勝利を龍伽霊能者のおかげでこの手に掴むことができました!

中西杏子さん 31歳 アルバイト 静岡県静岡市

(お礼の手紙より)
以前、こちらのHPでの龍伽霊能者の読み物を拝読して、一度じっくり霊視鑑定していただきたいと思っていました。その願いが叶ったのは昨年末です。予約でいっぱいのところに空きができ、ようやく電話でお話しすることができました。
私は2年前から、高校時代の同級生と不倫関係にあり、その行く末を見ていただきたかったのです(できるなら、エッセーに書かれていた想念飛ばしもしてもらいたいと思っていました)。霊視鑑定の結果は、「彼の方は貴女との新生活に向けて着々と離婚準備をしています。むしろ問題なのは貴女の方で、彼を奪いたいという想念が強すぎて、それが状況にネガティブな影響を及ぼしています」とのことでした。思い当たることもあり、どうすれば良いのか伺ったところ、想念を浄化する瞑想法についてアドバイスをいただきました。 それから1週間、先生に言われたとおりに朝晩の祈りを続けていたところ、つい先日、彼から協議離婚が成立しそうとの連絡を受けました。奥さんの態度が急に軟化したらしく、その声もいつになく明るい感じでした。もちろん話を詳しく聞いてみました。すると私が想念浄化の瞑想を始めた頃と奥さんの態度が変わったのが、どうも一致しているようでした。龍伽霊能者がおっしゃっていたとおり、想念飛ばしどころか私の悪い想念が不安定な状況を長引かせていたことをあらためて思い知りました。
霊視に基づくアドバイスの的確さに驚くとともに、やはり相談してよかったという喜びでいっぱいです!龍伽先生、本当にありがとうございました!

離婚して半年の元夫から、頻繁に連絡が来るのですが…

五十嵐夏美さん 51歳 青森県弘前市

(お礼の手紙より)
龍伽先生には、普段から何かと相談に乗っていただき感謝しています。以前、離婚の相談をしたときも、元夫の言い分までピッタリ言い当てていただいたのには、本当に驚かされました。ところで今回ご相談させていただきますのは、離婚が成立してからまだ半年しか経っていないというのに、元夫から頻繁に「やり直したい」という連絡が来るようになったことなのです。
子供たち2人も成人し、私も小さいながらも美容室を経営していますので、食べていくことにそれほど不安はございません。夫のほうも、経済的には他の人よりは恵まれているほうだと思いますし、両親の残した遺産がかなりあるはずですので、今のご時世を考えれば幸せなほうだと思います。
結婚して26年、お互い仕事が忙しいとはいえ毎日顔をあわせていた「家族」でもありますし「やり直したい」と真剣に言われると、心が動いてしまいます。龍伽先生、何卒良いアドバイスをお願いいたします。

龍伽(りゅうか)霊能者より

たしか、ご主人の長年にわたる浮気とお子様の独立を機に、離婚の相談をしていただいたのでしたね。その時私は「あなたが自由に人生を楽しみたいのなら、離婚という選択肢もあるでしょう」とお答えしたと思います。
今回のケースで一般と少し違うのは、離婚しても奥様のほうに経済的不安がほとんどないというところです。その当時から奥様のほうでは「いっそのこと浮気相手と再婚でもしてくれればいい」と随分強気でしたものね。ところが元旦那様はプライドの高い人で、その浮気相手ととっくに関係が終わっていたことを敢えて言わなかったのです。
「言いわけしない」と言う意味では男らしいようですが、見栄っ張りな印象のほうが強いですね。
そんなプライドの高い人が、自分から頭を下げて「やり直したい」と言ってくるということは、相当なことだと思います。もともとお2人は相性もピッタリですし年をとってからの方が、お2人の仲は安定し絆も深まるようにお見受けします。
離婚される前は「自由になりたい」という気持ちが強くて、周りが見えない部分もあったかもしれません。しかし、今となっては貴女もやり直すほうに気持ちが傾いていますね。 貴女のよいところは頑固に意地を張らないところですし、元旦那様がプライドを捨てて連絡をしてくる意味も良くわかっていることと思います。
ここはひとつ「離婚」はこれからいい関係を築きながらともに年をとっていくための、お互いを見直すための勉強だったと思って、貴女の方からご主人の方に歩み寄ることをお勧めいたします。
お子様たちも密かにそれを望んでいるということも、お伝えしておきましょう。