電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > ご利用案内 > 特別鑑定

ご利用案内

特別鑑定

オーラ浄化

人体が発する様々な霊的波動の中で、最も感情面に影響を与えやすいオーラ波動に限定し、遠隔よりこれを浄化させていただきます。本物の霊能者がオーラを浄化することにより、主に心の乱れや落ち込み感が拭われ、前向きで明るい気分を得ることができます。またこの方法は、感情や心理面でのカルマの解消やコミュニケーションに関わる運気の向上にも大変役立つものです。失恋などの心的なショックで感情が不安定になっている方、恋愛や人間関係での運が悪いと感じておられる方にお勧めいたします。

↑一覧へ戻る

ヒーリング

霊能者から発する波動、パワーによりご相談者の精神を安定させていきます。基本的には傷ついて乱れている心身のバランスを正常に戻すというもので、恋人との別離や人間関係のトラブルで落ち込んでいる方にはとくにお勧めいたします。悩みやトラブルの原因がじつは波動バランスの乱れにあったというケースもとても多く、一度の霊能力カウンセリングで元気に立ち直られる方が数多くいらっしゃいます。
※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

波動修正

必要な修行を修め、なおかつ豊富な経験を有する電話占い紫苑の一流霊能者が、遠隔よりご相談者の波動修正を執り行います。波動修正とは、文字通り、乱れた精神波動を正常な状態へと戻す特殊な霊能力です。通常、個人の霊波動に乱れが生じますと、低級霊の憑依、低級想念への同調作用などが起きやすくなり、ひいては原因不明のトラブルや不運を呼び込むことにもなりかねません。こうしたネガティブな状態に陥らないようにするために、この施術が必要となるケースがご相談の中にも数多く見られます。
なお、実際に施術する際は、オーラ次元でのバランス修正(オーラ修正)、魂次元の波動修正、霊体のパワー増強(霊波動修正)など、細かい名称と修正内容に若干の相違がございますが、基本的には霊能者が遠隔より癒しの霊波を送るヒーリング的手法を用いる方法を採ります。
修正方法やその具体的内容についてご質問やリクエストのある方は、ご相談をお受けした霊能者にお気軽にお問い合わせください。
※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

浄霊・除霊

遠隔より電話占い紫苑の一流霊能者が適切な浄霊・除霊儀式を行い、ご相談者の心身のバランスを不安定にして不運に陥れている低級波動(不浄霊)を浄化いたします。儀式に当たってはあらかじめ霊能者が霊視をして、波動の乱れが霊障によるものであるのかどうかを判定させていただきます。浄化にあたっての必要な儀式はすべて霊能者が行いますので、お客様は電話口で軽い瞑想をしていただくだけです。

浄霊・除霊とは、読んで字のごとく、霊を浄め、取り除く方法です。
ここでいう霊とは、ご相談者に憑依し、あるいは霊界より悪影響を与えている存在のこと。実際のケースは様々ですが、多くの場合は次の数種類に大別することができます。

(1)ご本人またはご親族などに、低級霊や動物霊が憑依している場合

霊的に敏感な方、生まれながらの霊媒体質を有している方は、ちょっとした拍子に動物霊や自縛霊などの低級霊に憑依され、その結果、人格の豹変、運勢全般の低迷、様々な不運やトラブルに遭遇するということがございます。
古来より「狐憑き」などと呼ばれるものも、多くはこのケースに該当します。突然狂乱したり、ある日を境に急に人格が変わったようになったりしてしまった…という異常現象も、とくに他の原因が見当たらない場合は、その方が何らかの憑霊を受けていることを疑った方が良いかもしれません。

(2)ご本人またはご親族などに、血縁の未成仏霊や先祖霊が悪影響を与えている場合

前項で指摘しました低級霊の他、何らかの原因でまだ成仏なさっていないご親族やご先祖様の霊がご子孫にすがる(気づいてほしいと願う)形で、さまざまなトラブルを引き起こす場合もございます。こうした場合は、年頃の男女が縁遠くなる、家族が人間関係のトラブルや事故などに遭いやすくなる、子供が不登校やいじめに遭ったりするなどの物理現象が生じてくるケースが散見されます。

(3)ご本人またはご親族などに、自然霊などの祟りが生じている場合

上記二項の他、稀なケースとして、特定の土地などに住まわれる自然霊が悪影響を及ぼすというケースも見られます。たとえば、庭に生えている古木を切り倒してから悪いことが続く…。山登りなどをした際に、そこのお山の禁足地と言われる場所を無断で汚してしまい、それ以来運勢的な不調が続いている…などの事例です。これらの現象は、昔の人々が俗に「神様の祟り」と呼んでいたもので、樹木に宿る精霊や霊山を守護する自然霊(龍神様・山神様などの自然神)の怒りを買ったために生じます。もともとこうした自然霊は人間に悪さをするという意識よりも、「無礼を戒める」という目的で人間の側にトラブルをもたらすことがあります。

私ども電話占い紫苑では、こうしたケースを霊が人間に悪影響を及ぼしている現象と見なし、適宜に除霊や浄霊を執り行っているわけですが、(3)のようなケースに限り、霊を取り除くのではなく「非礼を詫びてお鎮まりいただく」(鎮魂)という形を採っております。 実際の浄霊・除霊に際しては、修行度が高く経験も豊富なベテラン霊能者が責任を持って儀式を執り行いますので、どうぞご安心の上、お申し付け下さい。

※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

念魂行

ご相談者に代わり、その強い思いや念をお相手や特定の物象に飛ばす行です。電話占い紫苑の霊能者紹介のページでは『念飛ばし』とも申しております。特定のお相手に念を飛ばす場合は、貴女がどうしても伝えたい思いをご一緒に念じていただきます。そこで生じた思念を霊能者のパワーで最大限に増幅させ、確実にお相手の心へ刻みつけます。

※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

先祖供養

お客様のご要望により、先祖供養を承ります。
通常、ご先祖供養と申しますと、回忌供養やお墓参り、御仏壇へのお参りなどを指しますが、こうしたご供養を十分になさっている場合でも、まれに先祖因縁を原因とするトラブルや霊的障害が起きることがございます。
多くの場合、ご供養の方法が間違っていたり、特定のご先祖様が成仏されきれていなかったりするのですが、こうした原因を探り出し、適切な方法でご供養を代行させていただくのが、電話占い紫苑の掲げる「先祖供養」です。
ご供養にあたっては、霊能者が十分な霊視を行ない、必要に応じてご先祖様ご自身の霊とも交信しながら、後々のご子孫に禍根を残さないベストの方法で霊因縁を解消してまいります。「家系的に縁遠い」、「家族に不幸やトラブルが多い」とお感じの方は、先祖因縁の有無に関する透視も含めてこの項目をお申し込みになってみてはいかがでしょうか。

※詳細についてはお電話でお問い合わせの上、お申し込みをお願い致します。

↑一覧へ戻る

写真供養

祟りが心配、かといって無造作に捨てることもできない・・・そんな気になる写真をお持ちの方のために、電話占い紫苑の霊能者が、貴女に代わってその写真の供養をさせていただきます。無念の残る亡くなり方をした故人や縁を切りたいお相手が写っている写真、正体不明の霊体や気味の悪い光などが偶然に写り込んでしまった、いわゆる心霊写真などをお持ちの方は、下記電話番号まで是非一度ご相談下さい。

※内容により料金が異なります。 ※詳細についてはお電話でお問い合わせの上、お申し込みをお願い致します。

↑一覧へ戻る

人形供養

お客様に代わって電話占い紫苑の霊能者が、現在ご所有になっている人形の供養をさせていただきます。人形は、元々「ひとがた」と呼ばれ、古代より様々な呪術儀式に使われてきました。人に似せたその形状には念や霊波動が憑依しやすく、場合によっては取り扱いに注意しなくてはならないケースも生じてまいります。古い人形などを捨てるに当たって供養をご希望の方は、下記電話番号の受付スタッフ、または霊能者にその旨をお伝え下さい。

※内容により料金が異なります。
※詳細についてはお電話でお問い合わせの上、お申し込みをお願い致します。

↑一覧へ戻る

過去世供養

長い輪廻の中で現在の不調やトラブルを引き起こしている原因となった過去世を探り出し、それを手厚く供養することで、無意識に潜むコンプレックスやそれによって引き起こされる不運の現象を解消してまいります。西洋のスピリチュアリズムでいう『前世療法』と同様のものですが、電話占い紫苑の霊能者の場合は逆行催眠などの物理的手法は一切使わず、すべて自身の霊能力のみで行います。

※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

霊障の除去

霊視、波動修正、祈祷などの霊浄化の手法を必要に応じて組み合わせながら使い、不運やスランプの原因となる霊障を徹底的に除去させていただきます。ただし、ご当人に霊障の自覚があっても、結果的には単なる心理上の問題である場合も多々ございますので、まずは通常の霊視や透視リーディングをさせていただいた上で、真の霊障と判定された方のみに実施させていただきます。

※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

縁結び

縁遠くてなかなか結婚相手に巡り会えない方、長期間の片想いに悩まれている方などのケースで霊能者が執り行う、恋愛縁・出会い縁の絆を強めるための儀式です。一般に「赤い糸」と呼ばれる異性との霊的な絆を透視した上で、必要に応じてそれを太くしてまいります。縁を結びたい特定のお相手がいらっしゃる方にも、まだいらっしゃらない方にも同じく高い効果をあらわします。

縁結びの秘法は、恋愛や結婚に縁遠い方、好きなお相手と結ばれたいと願っている方など、特定の異性の有無には関わらず行うことができます。この秘法を執り行ってから、もっとも早い方では数日、大抵の場合2~3ヶ月以内には何らかの効果が現れます。 縁結びには大別して以下の3通りの方法がございます。

(1)神道式による縁結びの術

神道における縁結びの神様は大国主大神様(「おおくにぬしおおかみさま」縁結びで有名な神社は大抵の場合、この神様とそのご眷属をお祀りされております)となります。この神様に対して縁結びの祝詞を奏上し、ご相談者の良縁成就を祈願いたします。祈願儀式に際しては、電話占い紫苑の霊能者が代行する形ですべて済ませますので、お客様はお電話口にてお控えいただくだけで結構です。
(鑑定時間以外に執り行い、その結果をお知らせすることも可能です)

(2)仏教式による縁結びの術

仏教(密教修法)における縁結びの仏神は愛染明王および大自在歓喜天(聖天)となります。このニ神に対してそれぞれ愛染明王法と歓喜天法を修し、ご相談者の良縁成就を祈願いたします。祈願儀式に際しては、電話占い紫苑の霊能者が代行する形ですべて済ませますので、お客様はお電話口にてお控えいただくだけで結構です。
(鑑定時間以外に執り行い、その結果をお知らせすることも可能です)

(3)霊能者独自の方法による縁結びの術

上記の二法の他、霊能者が独自に培った霊能術儀式あるいは西洋魔術儀式・陰陽道儀式などの方法に則り、縁結びの秘法を執り行わせていただく場合もございます。この場合は、別項にも記しました「想念飛ばし」や「波動修正」の霊術なども必要に応じて併用することもございます。

※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

縁切り

すでに思いの冷めてしまった恋人や結婚相手と円満に離別したいという方のために、もつれてしまった恋愛縁の糸を断ち切る儀式を執り行います。一流の霊能者がこの方法を用いることにより、お相手の生き霊の憑依によってもたらされる不運現象やストーカー化を未然に防ぐことができます。また恋愛や夫婦関係だけではなく、職場の同僚や友人など人間関係全般にも効果があります。

「好きでもない相手に一方的に好かれていて困っている」、「悪縁の恋愛関係や婚姻関係を解消したい」、「ストーカー被害などに悩まされている」…そうしたケースの場合は縁切りの霊能術をお受けになることをおすすめしております。また、恋愛関係以外の友人関係、親族関係においても、この霊能術を施させていただくことは可能です。この霊能術を執り行ってから、もっとも早い方では数日、大抵の場合2~3ヶ月以内には何らかの効果が現れます。
縁切りには大別して以下の3通りの方法がございます。

(1)神道式による縁切りの術

神道の場合、人間関係における悪縁は災厄・ケガレと見なしますので、祓祝詞を奏上することでこれを神様に祓っていただきます。儀式に際しては、電話占い紫苑の霊能者が代行する形ですべて済ませますので、お客様はお電話口にてお控えいただくだけで結構です。
(鑑定時間以外に執り行い、その結果をお知らせすることも可能です)

(2)仏教式による縁切りの術

仏教式では、主に密教修法により厄災を祓う儀式を執り行います。儀式に際しては、電話占い紫苑の霊能者が代行する形ですべて済ませますので、お客様はお電話口にてお控えいただくだけで結構です。
(鑑定時間以外に執り行い、その結果をお知らせすることも可能です)

(3)霊能者独自の方法による縁切りの術

古来の儀式形式に則った縁切り術の他、霊能者が独自に培った方法でこれを執り行う場合もございます。この場合は、別項にも記しました「想念飛ばし」や「波動修正」の霊術などを併用することが多く、縁を切りたいお相手の魂に直接語りかけることでご相談者への未練を断ち切らせ、因縁を解消してまいります。霊能者によりまして、神道式や仏教式と合わせてこうした独自の霊能手法も用いることもございます。

※別途料金のメニューとなります。詳細は受付へお問合せ下さい。

↑一覧へ戻る

魂入れ(呪術)

ご相談者が心に抱いている願望を叶えるため、必要な行を行った霊能者が遠隔より祈願を行います。例えば恋愛相手、結婚相手、友人や家族などの特定の人物に対してこれを行えば、悪化してしまった2人の関係を再び良い方向へ修復することも可能です。 また、特定の物品・場所・具体的目的に対する魂入れも可能です。

◆ 基本料金
魂入れ料金 ¥105,000(税別)から
※詳細についてはお電話でお問い合わせの上、お申し込みをお願い致します。

↑一覧へ戻る

魂抜き(呪術)

人間の意識がこもってしまった対象物に対して、必要な行を行った霊能者が祈願を行い、憑依している魂と想念を取り除きます。この方法を執り行うことによって、故人の遺品・形見を継承する際や古い仏壇や墓石を移動、廃棄する際などに余計な霊障や祟りが発動するのを防ぐことができます。物品や場所、人間に憑依した念によって引き起こされるトラブル全般に有効ですが、願望達成の方法としても積極的に用いることができます。詳しくは各霊能者にお訊ね下さい。

◆ 基本料金
魂抜き料金 ¥157,500(税別)から
※詳細についてはお電話でお問い合わせの上、お申し込みをお願い致します。

↑一覧へ戻る

霊符・お札

お客様のご要望により、霊符の作成をお受けいたします。「霊符」とは別名「護符」とも呼ばれ、古来より寺社仏閣などにおいて作成され、信者などに広く配布されてまいりました。通常は祈願の目的別に、それを司る神仏への請願書として作ります。神様や仏様を象徴する特定の文字・図形などを組み合わせ、それを紙面に書き上げて所持することで、その神仏のご加護を得ようというものです。今日、各寺社が御守りとして配っているものも、その中身の多くは霊符・護符が入っております。

私ども電話占い紫苑でも、お客様の願いに合わせて修行を積んだ霊能者がこれを作成し、実費にてお分けしております。作成に当たっては、門外不出の秘法に類する神道・密教儀式を執り行い、さらに霊能者自身の念も注入しながら書き上げてまいりますので、その効果は絶大なものとなります。

具体的な祈願の内容は「厄除・魔除」「良縁結縁」「恋愛成就」「家内安全」「無病息災」「心願成就」などとなりますが、その他、お客様のお申し出に合わせて細かく対応させていただきます。

↑一覧へ戻る

命名・改名

お客様のご要望により、命名・改名を承ります。
新生児の命名はもちろん、戸籍名とは別の通称名を使う場合や芸能人や専門職の芸名、ペンネームなどの作成も可能です。命名・改名にあたっては、古今の姓名判断理論に通じ、なおかつ高い霊能力を有する電話占い紫苑の霊能者がこれを行いますので、一派のみの姓名判断理論に拠る偏り(例えばAという姓名判断理論では吉名だが、Bの理論では凶名となってしまうケースなど)がなく、神仏のご加護を得た本当の意味での大吉名をつけることができます。

↑一覧へ戻る