電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 霊視レスキュー119 > ほのか霊能者(3)

霊視レスキュー119

ほのか霊能者(3)

夫との結婚生活のこと、不倫相手との付き合いのこと。
どうすればいいのかわからない……

相談者/春子さん

ひとつめの相談は、結婚生活についてです。実は別居して、ゆくゆくは離婚をと考えています。子供のこと、仕事探しのこと、不安で押しつぶされそうではありますが、今後の見通しを透視して、将来に気を付けた方がいいことなどをアドバイスいただきたいのです。そしてもうひとつの相談が、私の不倫についてです。主人への愛情がなくなった頃に偶然知り合った相手で、彼もまた妻子ある身です。奥さんや子供の愚痴など聞かないので、彼がなぜ私と浮気をしているのかはわかりません。ですが私は彼のことが大好きで、迷惑はかけたくない、でもずっと一緒にいたい、と複雑な気持ちです。奥さんと上手くいかず別れないか、と思うこともあります。お互い子供もいるし、一緒になるのは夢のような話だとわかってはいるのですが、どうしてもあきらめがつきません。夫とは別れるのが良いのか、彼とは今後どうなっていくのか、アドバイスお願いします。

嫉妬と独占欲の心に気付き、執着を抑えていけば、
おのずと運勢は好転へと流れていきます。

回答者/ほのか霊能者

こんにちは、ほのかです。
いただいたお便りに残っていた春子さんの意識の跡と、遠隔での霊感透視による霊視結果をお伝えいたします。まず始めに言っておくことは、春子さんの心は嫉妬と独占欲で曇った状態になっているということです。自分自身を振り返る余裕がなければ、幸福は手に入りません。
まずご主人とのことですが、春子さん自身から明確な意思を表示すれば、望んだ状況が手に入ると見えました。お子さんを抱えての生活も経済的に窮することなく、きちんと賄っていけます。安心して今後の人生設計を立ててください。
妻子ある男性との恋愛ですが、関係を続け進展させるには春子さんの“自己犠牲愛”の度合いに左右されることでしょう。つまり自分の愛心を満たすことばかりでなく、相手をいかに喜ばせられるかが大切です。“彼の幸福が、自分の幸福である”、そして愛されたければその倍だけ相手を愛するくらいの気風の良さが必要でしょう。自分の幸せを求めるあまり、焦って相手の一番に自分がなろうとしてしまうと、一瞬にして不幸へと至るカルマ(業)が生まれ、今世と来世で自分自身を苦しめることになります。
また“執着”からはなにも生まれません。総体的な運気が低下してしまいます。距離を保ちながら関係を継続することが、運勢の好展開を呼び込むことになります。余裕の心を持てば、その想念次第で二人の波長は遠からず重なりますのでご安心ください。