電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 霊能者エッセイ > 星那(ほしな)霊能者

霊能者エッセイ

星那(ほしな)霊能者

色情因縁に取り憑かれるということ

男性に多い色情因縁

彼のことを深く愛し、結婚をすることになったとき、相手の父親や祖父についてなるべくなら調べておくことをお勧めします。いい歳になっているにもかかわらず、女性関係でトラブルを抱えていないか、配偶者である相手の祖母や母親を泣かせるようなことをしていないか、注意を払っておくことは決してマイナスにはなりません。例として祖父と父親と書きましたが、祖母と母親の側に置き変えても良いでしょう。子供を置いて男遊びに興じていなかったか、自身の恋愛を遍歴として語るほど男性を取っ替え引っ替えしていなかったか、そういった点を先に調べておきましょう。
実はこれ、単に「恋多き男(女)」で済ますわけにはいかないのです。本人にとっても、またあなたにとっても不幸をもたらします。なぜなら、こういう行動を取る人たちには、色情因縁が残っていると考えられるからなのです。男女共に色情因縁は残りますが、特に長男にその傾向が顕著に表れるとされています。色情因縁に限ったことではありませんが、あまり自己の管理、感情の規制が出来ない人とは、長い縁が築けるとは思えません。結婚までは期間があるでしょうから、その間によく相手のこと、相手の家族のことを見ておくべきでしょう。
この色情因縁が強い人は、常に複数の男性(あるいは女性)が自分のそばにいないと、精神的に落ち着かなくなるほど不安定な魂の状態に陥ることがあります。もちろん、幼い頃から自分の祖父や父親のそういった行動や生き方を見てきた人は、因縁に打ち勝てる精神的強さを持っていると言えますから大丈夫でしょう。

色情因縁の相談例

毎日受けている実際の電話占いの中で、因縁とはなんと恐ろしいものであるかと感じることがしばしば存在します。先日も、女性からのこういった相談がありました。
「結婚して以来、いつも主人の女性関係に悩まされていました。IT会社を経営しているのですが、社内の女性社員と親しくなったと噂で聞くと、半年くらい家に帰ってこなかったりします。ある日、ふらっと帰ってきたかと思ったら、1~2ヶ月後に今度は取り引き先の女性社員と親しくなってまた出て行ったり…。旦那さんがモテるなんて羨ましいと言う人もいますが、だったら正直代わって欲しいくらいです。もう疲れました」。
会社を経営するまでの方ですから、ご主人は人間的魅力のあふれる人物なのでしょう。こちらからも深くは訊きませんでしたが、霊視すればもっと多くの女性と関係を持っている人物であることは見えてきました。そして色情因縁があることも見えたのです。もっと言いますと、ご主人のお父様もまた浮気癖のある人物で、落ち着いたのは60歳を越えてからだという点も見えました。
もちろん、これを伝えてしまうと、「そんな先まで、夫の浮気癖が治るのを我慢出来ない」とおっしゃることは必然だとわかっていましたので、この点に関しては口を閉ざすことに致しました。

色情因縁を供養で浄化する

色情因縁のある男性に悩まされないためには、いったいどうすれば良いか。もちろん、結婚前にその点に気付くのが一番なのは言うまでもありません。ですがすでにパートナーとして一緒になってしまっている人は、夫の父か祖父の相手女性の霊に対して供養をすることで色情因縁を弱めることが出来ます。
昔は、女性が泣くことの多い時代でした。もてあそばれ、捨てられた不遇の女性がいるはずなので、そういった女性霊の供養を行いましょう。「弱めるだけ?」と思われるかもしれませんが、因縁とはそもそも簡単に切れるものではないのです。これが一般的に出来る最善策だと知ってください。もちろん、私ども霊能者への相談はいつでもお受けしております。