電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 霊能者が教える、あなたの守護霊を知る方法と強化術

紫苑's Cafe

霊能者が教える、あなたの守護霊を知る方法と強化術

守護霊

よくテレビなどで、自分の守護霊と対話する方法が紹介されることがあります。
守護霊と霊能者を通して会話したり、霊能者に守護霊からのメッセージを受け取ってもらい、これからの人生について指南を受けたり、いま抱えている問題について伝授してもらったりしているのを見たことがあるでしょう。
実はこの守護霊を知る方法と強化する方法は、意外と身近なところで実践することができるのです。
そこで今回は、守護霊を知る方法と強化術をご紹介します。

自分の守護霊を知る方法

霊感の無い人が、自分の守護霊を知るためには、自分で見るという方法以外の方法を見つける必要があります。その方法をいくつかご紹介します。

霊感の強い人や霊能者に見てもらう

一番、早いのは、守護霊がわかる霊感の強い人や霊能者に見てもらうことです。しかし、さまざまな人がいますので、レベルも違いますし、信頼がおけるかどうかもわかりません。経験年数によっても変わってきます。
このような中、重要になるのは、できるだけ多くの人に見てもらうことです。例えば、一人の人に見てもらった場合、その守護霊について信じ切ってしまいます。そして二人目の人に見てもらったら、また別の守護霊を指摘されるかもしれません。それではどちらを信じれば良いのか迷いが生じてしまうでしょう。もしかしたらどちらも間違っている可能性もあります。そこで、三人目の人に見てもらえば、ある程度見えてきます。先に見てもらった2つの守護霊とかぶるのであれば、その守護霊が有力です。もしまた別の守護霊を指摘されたのであれば、それはそれでまた新しい可能性が生まれてきます。守護霊を見てもらう場合、ぜひ複数人に見てもらうようにしましょう。
そもそも、守護霊と呼ぶものには、さまざまな種類がありますし、一人につき一体と決まっているわけではありません。例えば、守護霊という存在の他に、主護神や指導霊、補助霊などのさまざまな霊的存在があります。指導霊については耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。試練を与えてくれ、成長へと導いてくれる存在と定義されているものです。守護霊と一口に言っても、これらの霊を指している可能性も高いのです。できればレベルの高い霊感の強い人と霊能者を見つけるようにしてみてください。

人の顔が浮かぶ・夢に出るなどの複数のイメージを意識する

よく、知らない人の顔が瞬間的に浮かんできたり、夢に知らない人が頻繁に出てきたりすると、その人が守護霊である可能性があります。しかしこれはあくまで可能性であって、絶対ではありません。もし、守護霊であったとすれば、どこか懐かしい思いを感じることでしょう。常にそばにいるわけですから、守護霊といっても他人ではなく自分にとって非常に身近な存在なのです。

寝起きのとき、寝る前の瞬間に感じる

寝起きの瞬間や、寝る前の瞬間には、守護霊が見える場合があるようです。これも確かなことは言えませんが、意識が眠りから戻る瞬間というのは、比較的、思い込みもなく、自然な状態です。そのような中では、守護霊が見えることがあります。特に、寝る前や寝起きに守護霊を見たい、会いたいと強く念じると、本当に守護霊が見えたと言う人もいます。ただ、見えるかどうかは個人差があります。

瞑想する

意識がおぼろげな時に守護霊の像がポンと現れるというのは決して珍しいことではありません。それであれば、瞑想している最中に守護霊を見ることができる可能性があります。もちろん、イメージの中から、守護霊の存在を確認することが可能です。
守護霊は霊ですから、この世のどこかに存在するわけではありません。霊の世界に存在します。ただ、何らかの方法で、霊の存在が見えることがあります。例えば、オーラに守護霊が映ることがあります。オーラはスピリチュアルなエネルギーを象徴するものだからです。ですから、そのオーラをいわば霊界との間にはさむことで、守護霊が見えることがあります。瞑想しているときに意識が霊界と交信することができれば、守護霊がイメージとして表れてきても決しておかしくはありません。

このように、さまざまな方法で自分の守護霊がどのような存在なのか、知ることが可能と言えます。

自分の守護霊を強化する方法

続いて、自分の守護霊を強化する方法をみていきましょう。自分の守護霊を強化したいと思う人は多いようです。例えば、恋愛がうまくいかないという人は、守護霊にもっと活躍してもらって、恋愛をうまく運んでほしいと思うだろうからです。守護霊がもっと活躍するためには、守護霊にもっと強い力を持ってもらえばいいという考え方です。これにより、守護霊を強化したいという方が多くいます。
実際、守護霊を強化する方法は複数あります。確かに、守護霊の力を強化することもできます。しかし、重要なのは、守護霊を強化することで、すべてがうまくいくようになるとは限らないということを知っておくことです。なぜなら守護霊は、自分の欲求すべてを叶えるために存在しているわけではないからです。時には、人間に試練を与えることもあります。あなたが試練を乗り越え、強く生きる、成長するために与えているのです。
つまり、「運が悪い」「お金がほしい」「結婚したい」などの欲求を満たすために守護霊を強化したとしても、それらの願いが叶うとは限らないということです。この守護霊の意味をよく理解した上で、守護霊強化を行いましょう。

健康体になり身体を強くする

何よりあなたの心身が弱っていると、あなた自身の生活はもちろん、守護霊強化すら行うことは困難になります。まずはあなた自身の生活を立て直しましょう。規則正しい生活を送り、食事も偏らず、できるだけバランスの良い、栄養の整った食生活を送ること、そして早寝早起きの規則正しい生活を送ることが大切です。そうすることではじめて、守護霊を強化する土台ができあがります。

ポジティブな思考を持つ

気持ちも持ち方も大切です。特に向上心は欠かせません。常に前向きで、未来へと希望を持って進んでいくことができる状態というのは、とても重要です。身体の健康と共に、気持ちの健康も意識しましょう。

善行を重ねる

そして日々、コツコツ善行を積み重ねることも重要です。善行を積み重ねることで、守護霊が自分を一目置き、力を強くすることがあります。また、その善行により、新たな守護霊が引き寄せられる、もしくは入れ替わることすらあります。また、善行を積み重ねると、自分の家系は、孫の孫の孫の代など無限に喜びが続くといわれています。

自分の守護霊を見る方法と、守護霊を強化する方法をお伝えしてきました。いずれも地味な方法であることから、どんな人でも実践できることだともいえます。特に大きな変わったことはする必要はないのです。
常に守護霊はあなたのそばに存在し、あなたを見ています。それが複数なのか、どうかは人によって異なります。また、守護霊を強化することは、あなたにとってプラスに変わることではあっても、欲求が必ずしも満たされるわけではありません。
このことはぜひよく理解して、毎日つつましやかに善行を重ね、清く正しく暮らしていくのをおすすめします。
それが守護霊にとってもあなたにとっても最善の方法だからです。