電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > オーラを輝かせて運命の人を引き寄せる方法

紫苑's Cafe

オーラを輝かせて運命の人を引き寄せる方法

オーラを輝かせて運命の人を引き寄せる方法

運命の人を引き寄せたいという願いは、多くの人が持っているものです。けれど、そう簡単には運命の人には出逢えないものです。あなたは今、「いつになったら運命の人が現れるのだろう」と疑問に思って日々過ごしているかもしれません。しかし、あなたがその気になれば、いくらでも出逢いのチャンスはあるのです。ポイントは、あなたのオーラを磨くことです。オーラを磨くとはどういうことなのか、どのような方法でどんな風にオーラを輝かせればいいのかをみていきましょう。

オーラを輝かせると運命の人がやってくる!?

よく占いなどで、運命の人はいつ自分の目の前に現れて、いつ幸せが訪れるのか確認している人は多いのではないでしょうか。でも、占いではもうじき運命の人に出逢えると書かれていたのに、実際は一向に現れないということはよくあることです。それは、そもそも、あなた自身の準備が整っていないことが原因かもしれません。では、どうすれば運命の人に出逢う準備が整った状態になるのでしょうか。その一つに、オーラを輝かせることがあります。

オーラを輝かせるってどういうこと?

でも、オーラを輝かせるといわれても何のことなのか、どうすればいいのか分からないことでしょう。まず、オーラとは何かということから知っておきましょう。オーラとは、その人間の気の流れのことで、身体、精神、感情の状態がすべて現れます。オーラは目には見えませんが、雰囲気として感じ取ることができます。例えば、怒り狂っている人は、なぜかオーラが厳しく、激しく燃え盛る炎のように感じられることでしょう。一方、やさしくて人徳があり、誰からも愛される人からは、なぜか穏やかで慈愛に満ちたオーラを感じます。この違い、表情や発言、行動だけでなく、オーラで瞬時に察知することができます。目には見えないですし、オーラだと思っていなくとも、通常、オーラを感じているものなのです。人間なら誰もが発している、気のエネルギーであるオーラを輝かせると、恋愛運がぐんと上がるといわれています。反対に、恋愛中の人はオーラがひときわ輝くといわれているのです。そう聞くと、オーラ、ぜひとも輝かせたいと思いますよね。
では、オーラを輝かせるとはどういうことなのか、本題に入っていきましょう。まず、オーラは、その人間の状態によって、強くも弱くもなるのです。オーラが強い人は、精神力、人間力すべてが優れています。周囲からすれば「あの人にはちょっと近づきがたい」「あの人はやっぱりすごいオーラを感じた」など、オーラの強い人からはリアルにその強さが感じられます。一方、影が薄かったり、あの人はいつも弱気だなと感じたりする人は、オーラが弱いと考えられます。これも多くの人が気づくことです。また、オーラには、大きい、小さい、という見方もあります。オーラが大きい人は、そのオーラが強ければ強いほど、相手に影響力を及ぼすことができます。また、オーラが小さい人は、そのオーラが強くても、人に影響はあまり与えません。オーラには、繊細、単純などの質もあります。このように、オーラは人それぞれ、さまざまな形を持って発せられているものなのです。オーラが強く大きく輝いている人というのは、自分の欲しいものをひきつけ、さらに周囲からも一目置かれます。なぜかいい人たちがどんどん集まってくるのです。オーラが輝くとは、総合的にオーラがかなりいい状態を表現したものです。

オーラを輝かせるには

自分の欲しいものが引き寄せられ、自分の求める人間関係に恵まれるなら、誰もがオーラを輝かせたいと思うはずです。また、運命の人も近い将来、やってくるでしょう。では、オーラが最もいい状態といえる「オーラが輝いている状態」になるには、どうすればいいでしょうか。特に、運命の人に出逢うためのオーラを輝かせる方法をみていきましょう。

感謝と愛情でいっぱいにする

オーラというと、パワーストーンやお守りなどのスピリチュアルなアイテムで輝かせるということをよく聞きます。もちろん、これらも活用の余地はありますが、最も重要なのは、あなた自身が変わること。道具は助けにしかならないのです。そこで、最も簡単なのは、オーラが輝いている人はどんな感情と意思で満たされているかを知って、それを真似することです。オーラとは感情や精神の状態だけでなく、その人の人間力も反映しています。オーラが輝いていて、いつもその人に周囲に人がたくさん集まってくる人というのは、必ず愛に満ちあふれていませんか?そんな人は、どんなときでも感謝の気持ちを持っており、いつでも他人を尊重しています。そして他人を愛し、人の幸せをまるで自分のことのように喜べる人。祝福できる人でもあるでしょう。そうした嫉妬や憎しみ、怠慢などとは無縁のオーラが輝く人になればいいのです。それには、日頃から、感謝と愛情でいっぱいにしていることが肝心です。

いつも笑っている

実は、オーラは明るくポジティブな人ほど輝いています。そして、極めつけは、笑うこと。微笑みではなく、笑顔で大笑いしているときこそ、あなたのオーラが輝くときだといわれています。オーラのエネルギーが解放され、どんどんあなたは人も楽しくすることができ、自信をもって人と接することができるでしょう。そうなれば、相乗効果で、ますますオーラが輝いていきます。

自分の好きなことを心で強く思う

ポジティブな感情を持ち、ポジティブな精神状態であるほど、オーラが輝きます。そのためには、自分が心から好きだと思えることを考えて、ワクワクした状態を作り出しましょう。そんなワクワクして喜びに満ち溢れた状態こそ、オーラが輝いています。そして、その思いが強ければ強いほど、どんどんオーラが強くなっていきます。人にもいい影響を与えることができるでしょう。自分の好きなことなら何でもOK。好きな食べ物、好きな人、好きなテレビ番組、好きな場所、好きな家族、ペット、アイドル、本、趣味などあらゆる好きなものをイメージしていつもウキウキした状態になっていましょう。そんなとき、あなたはイキイキしてキラキラしているはずです。

恋愛をするとオーラが輝く

ところで、オーラは、恋愛をすると輝くといわれています。それは、先にも述べた通り、好きなもので心が満たされている状態と関係しています。女性はよく好きな相手がいることそのものに恋をするといわれていますが、好きな人がいることが、あなた自身を癒し、満たされることでオーラを輝かせるのです。よく、恋愛は容姿がすべてという説もありますが、実は容姿はそれほど関係なく、ほとんどがオーラによるものだといわれています。オーラで人は引きつけられるのです。つまり、内面を磨くことこそ、あなたのオーラを輝かせるポイントになるのです。

オーラを輝かせると、あなたの元に、やがて、もしくは、すぐに運命の人が引き寄せられてくるはずです。しかし、それはあなた自身がいつもいい状態で満たされていることが重要です。不平不満や嫉妬、憎しみ、怠慢などにとらわれていると、オーラがくすみ、欲しいものはどんどん遠ざかっていってしまいます。このことをよく理解して、ぜひ日々、あなたのオーラを輝かせましょう。