電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 自分で自分の魂を癒す方法~スピリチュアルヒーリングのススメ

紫苑's Cafe

自分で自分の魂を癒す方法~スピリチュアルヒーリングのススメ

自分の魂を癒したいと考えている人は、おそらく何か過去に、精神的にとても大きな傷を負った人かもしれません。そして自分の本質的な部分である魂に対して、癒すパワーを与えたいと考えている人もいるかもしれません。こうしたセルフスピリチュアルヒーリングの方法は、あなたもきっと知りたいはずです。そこで今回は、その方法を探っていきます。

魂に傷がつくとはどういうことか

自分を癒すということは、自分の身体、心、精神、そして魂などを癒すということです。これらの自分のすべてのものに対して、何かしら傷がつくからこそ、癒すという行為が行われます。こう考えると、身体が傷つく、心が傷つく、精神が傷つくということはよく耳にしますし、日常的に使っている言葉でもあります。しかし、唯一、魂が傷つくということは、いまいち実感として湧きにくいところがあるのではないでしょうか。実際、魂に傷がつくことがあるのかと疑問に思う人もいるでしょう。魂は、確かに傷がつくといわれています。それは心や精神に傷がつくのと同じように、目で確認できるものではありません。魂は、何か人生において、大きなつらい出来事が起こったときなどに、心が立ち直れないほどに傷ついたときに、傷がつきます。そのとき、魂のエネルギーが損なわれてしまうのです。

セルフスピリチュアルヒーリングの方法

では、傷ついた魂を癒すための、セルフスピリチュアルヒーリングの具体的な方法をご紹介します。

自分で自分を尊重する

自分を貶めたり、さげすんだりする人がいます。「どうせ自分は…」とつぶやいているような人です。このような人は、たいてい完璧主義です。何か些細なことで、イライラしてしまっていませんか。それでは自分の魂を癒すことはできません。魂の損なわれたエネルギーを回復するために大切なのは、自分を尊重することです。

感情や精神のブロックを外す

自分の魂が傷ついているときは、魂のエネルギーが滞っている状態にあります。そんなとき、あなたの感情、精神について、エネルギーがブロックされていることが原因の一つとして考えられます。その場合、その原因となるブロックを解いてあげることが、魂の解放と癒しにつながります。ブロックを外す方法は、一つに限りません。例えば、チャネリングによって高次元の存在とつながり、今魂が抱える問題を解決に導くためのメッセージを魂に下ろすという方法があります。また、家系にカルマがある場合には、自分自身だけでなく、家系・先祖のヒーリングが必要になってきます。その場合には、家系に広げてヒーリングを行います。

自分で自分の身の回りに起こることへの反応をコントロールする

これは最も初心者でも行いやすい方法です。身の回りでは、自分の気になる出来事が多く起こります。例えば、人のうわさ話や悪口などはよく耳に入ってくるものです。その場合、感情や関心のままに流されてしまうと、あなたの魂の波動が低下することもあります。聞く必要のない情報は自ら遠ざけるのもポイントです。また、自分が間違っていると感じたことがあれば、それに対してNOと言えるようになりましょう。自分を守るためには大切なことです。

気功の力を用いる

気功という波動エネルギーを用いて自分の魂を癒すという方法もあります。人は、「気」というものを持っています。気分がいい、気持ちがいい、やる気がある、気合など、気は私たちの日常に親しみのある存在です。その「気=波動」を自分で意図的に生み出すことで、セルフヒーリングを行うこともできます。例えば、手の平からエネルギーが出るのを想定し、気のかたまりを手の平に乗せて、その中に、小さくなった自分が入り込んだイメージをします。こうした方法で、自分の気で自分の魂を癒します。

レイキの力を用いる

レイキとは、宇宙のエネルギーのことです。この宇宙のエネルギーを用いて、自分の魂を癒すこともできます。レイキヒーリングでは、主に手を使って、その手から出る宇宙のエネルギーの波動を用いて、心身ともに癒します。この波動を用いて、自分で自分の魂を癒すのです。レイキのことを「愛・調和・癒し」の波動と呼ぶ人もいます。また、宇宙のエネルギーが魂を癒すことで、あなた自身の霊的な進化が期待できます。そしてレイキはマスターしていくと同時に、過去や未来のヒーリングもできるようになります。つまり、レイキを極めると、心身、魂の一時的な癒しだけでなく、それを超えた魂の成長にもつながるというわけです。自己浄化と呼ぶこともあります。

自然の中で過ごし精霊に触れる

自然に触れると、多かれ少なかれ、何か自然のパワーを感じ、不思議と癒される感じが得られるものです。特に豊かな自然環境の中に足を踏み入れると、静寂の中、目に見えない圧倒的なパワーに気づくでしょう。そして目先の悩みばかりにとらわれていた視野の狭い感覚が癒され、自然との一体感を通して、あなたが忘れていた生命のリズムを取り戻すことができます。つまり、あなたが生まれてきた意味を考えることを通して、魂が喜びに包まれることでしょう。特に、豊かな自然環境の中には、精霊や妖精などの存在がおり、それらの高次の存在によって魂が癒されます。

魂を癒す旅に出る

自然環境を求めて、魂を癒す旅に出るのも、一つの方法です。魂の成長と旅の行程はよく同等のものだと例えられます。古くからある「巡礼」は、こうした精神面、魂における成長・鍛錬・研磨のために行われるものです。この巡礼のように、あなたが自ら未知なる土地、しかもスピリットのあふれた、パワースポット、聖地などと呼ばれる場所に足を踏み入れることで、魂を癒すことができます。

瞑想で魂を癒す

瞑想は最もスタンダードな方法といえるかもしれません。
瞑想では、まず目を閉じて今ここの日本から世界、宇宙へと意識。広げていきます。そして魂を身体や地上から引き離していきます。すると、宇宙の中心から自分を見下ろしているかのような感覚にとらわれます。そして魂レベルの視点でものを見ることができるようになります。このように意識を拡げる瞑想を行うことで、今、ここにいる自分を意識することができます。すると、今、自分がとらわれているエゴやトラウマなどが見えてきます。そのあらゆる葛藤が、あなたが前に進めない原因となっているかもしれません。その葛藤を認めて受け入れることで、魂が次のステージ移ることができるのです。

クリスタルの力を借りる

石にはとても強いパワーが込められているといわれています。パワーストーンなどを身に付けていると、その中でもクリスタルのパワーはよく知られています。地球誕生、そして生物と石の誕生の過程から考えると、人間の骨と石は共鳴しやすいといわれています。こうしたクリスタルを身近に置くことで、クリスタルの発する音があなたの身体にメッセージを送り、あなたがそれを素直に受け取る意識を持つことで、願いが叶いやすくなったり、魂が癒されたりします。

自分の心と身体に感謝する

もし今、あなたは自分の身体や性格になんらかの不満をもっているのであれば、魂を成長させるために、あなたのすべてを受け入れるべきです。そのためには、あなたが自分自身に与えられた、身体や生まれもった性格に対して、感謝をしましょう。そうすることで、あなたの魂が癒されるきっかけになります。

魂を癒やすということは、簡単なことではありません。しかし、有効な方法を用いることで、目には見えないものの、確実に癒やすことはできます。まずは、自分に合った方法を見つけることが大切です。