電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 夢と霊の関係

紫苑's Cafe

夢と霊の関係

夢と霊の関係~夢に幽霊が出てきた!どういう意味がある?

普段、眠っている間によく見る夢には、さまざまなものがあります。大好きな人が現れたり、その人と結婚生活を送っていたり、何か楽しい出来事が起きたりと、現実では体験できないような幸せな出来事が起きることがあります。一方、何者かから追い掛け回されたり、殺されそうになったりと、怖い夢を見ることも。そんな中でも、夢の中に「幽霊」が登場することがあります。その幽霊が出てきたときの夢占いの解釈などを通して、夢と霊との関係に迫ってみましょう。

夢に幽霊が出た!不吉?幸運?

夢に幽霊が登場したら、あなたはどう感じますか?きっと恐ろしくて目覚めた後、何か不吉なことでも起きるのではないかと思うことでしょう。幽霊が夢に出たときというのは、決して一つの解釈にとどまることはありません。幽霊が夢に出ただけで、ありとあらゆる意味がありますし、その幽霊が夢の中でどのような存在で、どのような動きをしていたかによっても、大きく変わってきます。
けれど、夢は現実界とは異なり、決して幽霊が現れたからといってイコール不吉というわけではないことは覚えておきたいところです。夢には逆夢といって、夢で悪いことが起きても、現実に起きることとは正反対の良い意味を示すこともあるからです。では幽霊が夢に出たときの基本的な意味と、その具体的なパターンを見ながら、その夢の意味について確認していきましょう。

夢に幽霊が出たときの基本的な意味

夢に幽霊が登場したら、基本的にその幽霊は、自分自身といわれています。よく友人などの形をして、夢には自分自身が表現されていることがあります。それと同じように、幽霊が夢に登場したら、それはあなた自身の欲求や憧れがあらわされているに過ぎないという考え方があります。それは、自分自身の中でも自覚されていないことや、自覚できていてもぼんやりしている部分を表すことが多いといわれています。その解釈としては、自分の中に潜んでいる悪い欲望です。中には自分の中で最も強い葛藤や後悔の念、過去の消し去りたい記憶であることもあります。
では、なぜ夢に自分自身が幽霊になって登場するのでしょうか。それは、その自分自身を客観的に見ることで、あなたがこれまで気づかなかった自身の才能や良い面を見つけ、新しい自分に生まれ変わろうとしている可能性が高いということ。悪い欲望や一面が幽霊となって現れた場合も同様で、その悪い部分を捨て去って、新しいあなたとして進んでいくことを暗示しているといわれています。

夢に幽霊が出たときのパターンとその解釈

では、実際に、夢に幽霊が出てきたときのパターンと、それぞれの解釈を見てみましょう。あなたの夢に出てきた幽霊は、どれにあてはまるでしょうか。

幽体離脱をする夢・あなたが幽霊となる夢

あなたが幽体離脱をする夢は、まさにあなた自身が生まれ変わるという意味合いがあります。もしくは、あなた自身が幽霊となって存在している夢のこともあるでしょう。これも意味が似ていますが、あなた自身、人生をやり直したいという気持ちが高まっていることの暗示です。また、あなたが幽霊となって行っていたことは、今、現実界であなたが成すべきだけれど、成していないことを暗示することもあります。例えば、自分が幽霊となり、人に親切にしているシーンが現れたら、それは普段、人に親切にしていないということを意味します。少し自分自身の中で、深く考えてみましょう。

寝ている最中に金縛りに遭う

夢として何か映像を見るかどうかはわかりませんが、寝ている最中、実際に金縛りに遭うことがあります。これは、夢占いの解釈としては、がんじがらめになるほどのトラブルや困難が目の前にあり、それをいかようにも解決できない状況にあることを示します。それと同時に、あれこれ考えすぎている節もあります。実は、しばりつけているのは自分自身かもしれません。このようなときは、行動あるのみ。解決へと向けて、一歩を踏み出してみましょう。また、金縛りに遭うということは、低級霊におびやかされている可能性もあります。心霊スポットに面白半分で出かけるなど、霊のことを軽んじていると起きやすいことです。あまりに霊現象が続く場合は、専門家に見てもらうのがいいでしょう。

幽霊が恐ろしいと感じる夢

幽霊が夢に出たとき、現実界で遭遇したときのように、非常な恐怖を感じたり、何か悪い影響を受けるのではないかと感じたりする場合、自分自身の体調不良に関係しているといわれています。また、幽霊が怖いというのは、あなたの先行きが今、非常に不安を感じていることの証拠です。今、もしかしたら大きな環境の変化に差し掛かっているのかもしれません。

幽霊に追いかけられる夢

しばしば、幽霊に襲われる夢を見ることがあるでしょう。しかし、これは実は、現実的に状況が変わり、大きな変化を生じるチャンスといわれています。何か新しい変化が起きる、もしくは、あなたにとってチャンスとなる機会が訪れるかもしれません。ただし、恐ろしいと感じる場合は、先ほども紹介した通り、精神的に大きな不安を抱えている暗示です。心身ともに健康的な生活に転じるべき時かもしれません。

幽霊にとりつかれる夢

ときに、幽霊にとりつかれる夢を見ることもあります。これについては、現実的には、誰かの考え方にとらわれていたり、感情的に何者かに支配されていたりすることを暗示しています。もし自分で気づかないところで、大きな影響を受けている相手がいる場合には、客観的に自分自身を見るチャンスといえるでしょう。

幽霊と会話する夢

幽霊と夢の中で、何か会話をする夢は、その会話をしているときのあなたの感じ方によって、大きく解釈が変わってきます。簡単にいえば、幽霊との会話がとても楽しく充実したものであれば、あなたが人とのコミュニケーション力を高めている過渡期にあるといえます。とても良い夢といえるでしょう。一方、幽霊と会話していて、恐怖を感じたり、大きな不安にとらわれたりした場合は、何かあなたが周囲の人たちに対して不誠実なところがあることを示しています。つまり、何か隠し事をしていて、それを開示できずに、コミュニケーションも心から行えない状態であるということです。

幽霊を退散させる夢

幽霊はよく、祈祷師や霊能者などが除霊や悪霊退散などを行うシーンを目にすることがありますが、夢の中で、あなたがその幽霊退治・退散役を担っているときには、特殊な意味があるといわれています。このような夢は、あなた自身がとらわれていることから逃れたり、大きなストレスが解消したりすることを暗示しています。悪霊退散を行っているつもりでいて、実は自分自身のストレスや不安を退治しているのかもしれません。

亡くなった人が夢に登場したときはどうすればいいの?

これまでは、一般的な幽霊が夢にでてきたときのことを紹介しました。しかし、幽霊の中には、あなたが現実で失った誰かの可能性もあるでしょう。例えば、自分の亡くなった両親や親族などの場合です。亡くなった両親が夢に出たら、それはその両親の霊魂があなたの想いに引き寄せられてきたと考えられます。特に、両親のいずれかを亡くしてまだそれほど時間が経っていないといった場合、気持ちの整理がついていないこともあるでしょう。そんなとき、実際にあなたの夢に登場して、あなたを心配している両親たちが何かメッセージを伝えるためにやってきたと考えられます。両親はもちろん、あなたの幸せを思っていますから、あなたがふさぎこんでいれば、そろそろ立ち直って前へ向かおうと誘導するために登場しています。
また、亡くなったのがかなり前で、なぜ今、夢に現れたのだろう?と不思議に感じることもあります。そんなときは、あなた自身に危険が迫っていることを知らせに来た可能性が高いと考えられます。亡くなった肉親のメッセージを余すところなく受け取り、どんな意味があるのかを深く考えてみたほうが良いかもしれません。もし、夢に登場した亡くなった人がものすごく怖い形相をしていた場合には、特に警告が強いといわれています。「危険だから気を付けろ」という意味合いと解釈して、何か自分の中で見直すべき生活や行動、言動などを振り返ってみるべきでしょう。普段の行いで、何か反省すべきところがあるかもしれません。

夢とシンクロニシティ

夢の内容は、シンクロニシティと深い関連があるといわれています。シンクロニシティとは、「共時性」と訳されるもので、複数の出来事が、何かの意味深い関連性を持って同時に起きることをいいます。心理学者のユングが研究していたことで知られています。夢は、このシンクロニシティとも関係しているといわれています。まったく異なる場所で、同じような神話があったり、同時期に双子が同じ夢を見たりすることがありますが、これは、人類に共通のイメージである集合的無意識から取り出されたものだから、という説があります。
夢の中であなたが宗教的儀式の内容を見た後、テレビでどこかの部族が行う宗教的儀式と同一だったということが、実際に起きるかもしれません。それが、シンクロニシティです。このシンクロニシティは、夢の中における霊的なメッセージと深く関わりがあることがわかります。現に、集合的無意識は、宗教としては、霊的なものであるといわれているのです。

夢の中で幽霊や守護霊などの霊が現れた場合、とても神秘的に感じるものです。確かに、深い意味があり、何か霊的なメッセージを私たちに送っている可能性もあります。一方で、霊は夢の中で、自分自身を表すこともあります。夢の中に霊が現れたら、ぜひこれらのことを参考に、自分で解釈してみましょう。きっと何か有意義な人生の答えが見つかることでしょう。