電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 開運の兆しをつかむ方法

紫苑's Cafe

開運の兆しをつかむ方法

ご相談者のなかには、よく「自分は運がない」とおっしゃる方がいらっしゃいます。しかしそのような方を実際に霊視しますと、決して「運がない人」というわけはなく、むしろ近づいてきた運に気づかずにみすみす逃していらっしゃることがとても多いのです。運気が高まるときには、さまざまな前兆現象があります。そういった運気上昇の兆しを見逃さずに、上手に機を捉えることで、開運への道が開かれます。
今回は、幸せな人生を実現するために不可欠ともいえる、開運の兆しをつかむ方法を龍伽先生にアドバイスしていただきましょう。

知っているのと知らないのでは、その後の人生が大きく変わってしまいます。皆さんも、普段からよく気を付けて、自分の周りで起きていることの意味を考えてください。その振り返りが一生の幸せにつながるかもしれません。(龍伽先生)

シンクロニシティの増加

運気が高まってきますと、いろいろなシンクロニシティが起きます。シンクロ二シティというのは、「意味のある偶然の一致」のことです。まず、一番単純なことでは、数字や思考のシンクロ二シティがあります。経験がお有りの方も多いと思いますが、例をいつくか挙げてみましょう。

  • 運転中にふと前の車のナンバーを見たら、自分の誕生日だった
  • たて続けに同じナンバーの車を見た
  • コンビニで買い物をしたら、1,111円とか、777円というゾロ目の金額だった。
  • 彼の誕生日プレゼントを考えているときに偶然デジタル時計を目にしたら、時間が彼の誕生日の日付と一緒だった。
  • 昨日読んだ「ストーム」という本のことを考えていたら、目の前にストームという喫茶店があった
  • 何年も会っていない友人のことを考えていたら、急に電話が鳴り、出るとその友人からの電話だった。
  • 昔見たある映画のことを思い出していたら、偶然つけたテレビでその映画を放送していた。

運気が上昇し始めますと、このような現象が連続して起きます。最近、シンクロ二シティが多い、と感じたら、程度の差こそあれ、間違いなく運が上向いているといえるでしょう。
このようなシンクロに加えて、昔からずっと好きだった芸能人に偶然出会ってサインをもらうことができたり、旅行先で、昔の恩師にばったり出くわしたりすることもあります。会いたいと思っていた古い友人が、たまたま入ったレストランのとなりの席にいたなど、驚くような出会いが立て続けに起きたりするのです。一億三千万人もの人々が日々活動している中で、縁のある二人が偶然出くわすというのは、奇跡にも近い出来事です。このような現象が短い期間に繰り返し起きるということは、通常はあり得ません。
つまり、このような現象が繰り返し起きる場合は、守護霊や神霊からの開運のメッセージである場合がほとんどなのです。これらは、これから開運しますよ、という前触れのようなものです。
それでは、実際に運気が上昇し始めると、どのような現象が起きるのでしょうか。

◎自分を引き立ててくれる人との出会い

会社などで、どうも上司と気が合わない、意見も取り入れてもらえないし、重要な仕事も任せてもらえない、などという状況のときに、急にその上司が配置換えになって、今度はまったく逆に、自分に目をかけてくれる上司に替わったとします。このように、閉そく感のある状況を打開してくれる人物との出会いは、運気上昇の重要なサインです。まさに運気のスイッチが切り替わったといえるでしょう。

◎自分に合った趣味に出会う

今まで何の趣味も持たなかった人が、偶然同僚から勧められた書道を始めたら、おもしろくてはまってしまった、たまたま見たカルチャー教室のチラシに載っていた絵画教室へ行ったら楽しくてやめられなくなったなど、思いがけず一生続けたい趣味に出会うことがあります。これもやはり、運気上昇の初期にある現象の一つです。

◎困っている人から頼られる

不思議なことに、運が良くなり始めると、困りごとを相談されることが多くなります。あまり親しくない同僚から急に恋愛の相談を受けたり、最近連絡の途絶えていた友人から、急に転職の相談を受けたりすることがあります。悩みごとがあって今一つパッとしないときほど、人間は運気が良くなってきている人のオーラに無意識のうちに惹かれてしまうのです。

◎美味しい食べ物に縁ができる

開運し始めると、今までそのような機会がほとんどなかった方が、急に人から高級店でご馳走してもらうことが重なったり、美味しいものを送られたり、偶然入ったお店のランチが驚くほど美味しかったりなど、自分から求めているわけではないのに、なぜか美味しい食べ物に縁ができるようになります。

◎きれいになったと言われる

とくに何もしていないのに、人から「最近きれいになった」「表情が明るくなった」などといわれるのも、開運の証拠です。自分でも、肌が急にきれいになった、と感じたりするでしょう。

開運の兆しあり、と思ったら、まさに行動を起こすときが来たということです。目を付けていた株を購入したり、宝くじをまとめ買いしたりするなど思い切った行動を取ってみましょう。ロトや勝負事に挑戦したりするのも良いでしょう。出会い運も高まりますから、積極的に合コンやお見合いパーティーに出席してみましょう。必ず、いつもとは違った収穫があるはずです。
開運の時が来た、ということは、貴女がずっと考えていたことを実行に移すチャンスがやってきたということでもあります。ずっと転職を考えていた方は、時期を逃さず実行してください。独立して事業を始めるのも良いでしょう。転居やリフォームをすると、そのことによって幸運を招くことができます。さらには、片想いの方はご自分から、告白をしてみましょう。復縁を望まれていた方は、いまこそ再アタックの時です。成就率は、飛躍的に高まるでしょう。
ただし、皆さんに一つ注意していただきたいことがあります。運気の上昇を感じたら、今まで以上に他者に対して感謝の心を持ち、誠実な気持ちで物事に当たらなくてはいけません。どうぞ皆さんも、開運のサインを敏感に察知して、幸せな未来を手に入れてください。