電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 紫苑流、貴女にもできる九字護身法

紫苑's Cafe

紫苑流、貴女にもできる九字護身法

オカルト系の娯楽小説やコミックスなどでは、しばしば「九字の呪法」というものが登場します。忍者や妖術使い、霊能者などが「臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前」と唱えながら手刀を切るあの独特の動作です。皆様も一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
実際に効くのですか?というお客様の問い合わせも多く、今回、天紫苑先生の監修を受ける形で取り上げさせていただくことになりました。日常生活で悪霊などに遭遇する場面など滅多にあるものではありません。ただし霊的な視点で見直してみると、九字護身法は単に悪霊や災いを祓うだけではなく、その人が持つ霊力パワーを高めて幸福へと導く副次的な効果も持っていることが分かります。つまり、皆様の開運に役立つおまじないでもあるのです。
そこで今回は、九字の高い破邪効果を応用して、恋愛や対人関係のトラブル回避に役立てる方法をご紹介したいと思います。ぜひ、この機会に九字の切り方と手印をマスターしてみてください。

九字のそもそもの起源は中国の道教思想にあるといわれ、『抱朴子』という道術のテキストの中にもそれに関する記述が見られます。本来は、道教の道士や修行中の僧侶などが山籠もりをする際に、悪神や魑魅魍魎の祟りを祓うために行った儀式ですが、後に忍者と呼ばれる集団がこうした呪術的伝統を受け継ぐようになったことから、現代ではあたかも忍術のひとつのように扱われている観があります。九字自体は、決して怪しげな妖術の類ではありません。霊符や護符などと同様に浄化や祓いを目的とした、白魔術的な霊的儀式の一部なのです。
「九字を切る」、とよく申しますが、この呪法には手刀で九字を切るやり方と、九字の契印を結ぶ方法があります。どちらも邪気や悪霊を祓うときに有効ですが、とくに手刀で九字を切るやり方には、危険がすぐ近くに迫っていて咄嗟に祓わなければならないとき、すぐに行えるという利点があります。
いっぽう契印を結ぶ方法は、九字を切ったあとの祓いのパワーを強化するメリットを持ちます。人目につく場所で印を結ぶのは少々勇気がいるかもしれませんが、できればこの両者を同時に行うことをおすすめいたします。

九字の切り方の基本「手刀で九字を切る」

まずは鞘に手刀を収めた状態で左腰のあたりに構え、心を静めましょう。その後、気合いと共に右手の手刀を抜き、空中に九字を切っていきます。具体的には特定の相手や祓いたい空間に向かって、図のように

臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前

の順番で空を切ります。(横、縦、横、縦…の順)
その際、(りん・びょう・とう・しゃ・かい・じん・れつ・ざい・ぜん)と必ず声に出してください。切り終わりましたら、再び手刀を鞘に収めます

九字の切り方の応用「契印」

九字の切り方の応用「契印」

これは手の形(契印という)を変えることで、「臨・兵・闘・者・皆・陣・烈・在・前」を次々と表していく方法です。写真のような印を順番に結ぶことで、強力な破邪の効果を発揮します。
先ほども述べましたが、一番高い効果を発揮するのは、まず手刀を切り、続いてこれらの印を結ぶ方法です。もちろん、いずれか一方だけを行ってもそれに準ずる効果は顕れます。

九字の切り方の応用「契印」


九字応用編~恋愛のトラブルを祓う

九字で祓う前にできること

恋愛トラブルを防ぐ最大の方法。それはお付き合いを始める段階で、色難を呼び込むような邪気をまとっていたり、色情霊に憑依されたりしているような異性を選ばぬようにすることです。では、そのような男性をどうやって見分けたらよいのでしょうか。
まず、貴女を誘ってくるときに、歯の浮くようなセリフをスラスラと喋る人物は要注意です。口では熱心に誘いながら目つきが虚ろな印象を与えているとしたら、色情霊や邪霊にとり憑かれている可能性が高いといえるでしょう。しかし、甘い口説き文句は遊び慣れているだけなのかもしれません。そのような場合はどちらかを見分けるために、相手に向かって九字を切ってみましょう。

彼が信頼できる相手かどうか九字で確かめる

貴女と彼がテーブルをはさんで座っている場合は、彼が目線を外した隙に、小さい声で九字を唱えながらテーブルの下で彼に向かって手刀を切ってみてください。隣り合って座っているときは、彼が後ろを向いたときに切るか、ふざけて目をつぶらせ、その間に切ってもよいでしょう。また、相手がトイレなどに立って席に戻る途中、遠くから密かに切ることもできます。
いずれの場合も、必ず相手に意識を集中しておこなってください。もし、相手に色難を呼び込む邪気・邪霊が憑いていれば、貴女に九字を切られたあと、何となく居心地が悪そうな感じになるはずです。あるいはそれが著しい場合は「もう、ここ出ようか?」などと急に言い出し、2人で過ごす場所を変えようとします。

彼の浮気癖を九字で矯正する

貴女が彼の浮気癖にお悩みでしたら、九字を切ることよってその邪念を祓うこともできます。とくに相手が眠っているときに行いますと効果が高いです。
彼が深い眠りについたのを確かめてから、正面からしっかり九字を切り、印を結んでください。彼の邪心が消えて、誠実に自分だけを愛してくれるよう、心から念じながら行いましょう。この印のパワーが十分に発揮されると、浮気癖が治るだけではなく、貴女に対する日頃の態度まで好転していきます。

対人関係の悩みも九字で解消できる

恋愛に限らず、いろいろな人間関係でお悩みの場合も九字を切ることによって解決できることがあります。友人とのトラブルや職場での軋轢でも、邪気・邪霊が原因となっている場合があり、それらを取り除くことによって、驚くほど関係が修復されることがあるのです。
職場の上司や同僚の場合、もしデスクで貴女に背を向けて仕事をしているシチュエーションがあれば、その背中に意識を集中して、九字だけでも切ってみてください。また、相手の方の写真を手に入れて、自宅で行う方法も有効です。その場合は九字を切ったあとに必ず印も結んでください。
職場でのトラブルをあらかじめ回避したいのであれば、早朝一番に出勤して、誰もいないフロア全体に向けて九字を切りましょう。とくに気になる人物がいれば、その方のデスクに向けて行うとよいでしょう。定期的に行えば職場全体の邪気が消え、ギスギスしていた雰囲気も和んで、余計な対人トラブルを未然に防ぐことができます。

九字のパワーをアップさせる自己浄化法

最後に、貴女をトラブル知らずの強運体質へと生まれ変わらせる、簡単な運気浄化法をお教えいたします。この方法を定期的に行うことで、九字を切る際の霊的パワーも格段にアップします。
まず、洗面所にいつも荒塩を用意しておきます。外出から戻られたら、荒塩を手にひとつまみとって洗うようによく擦り、流水を手のひらに当てたまま15秒ほど流します。 次に荒塩を入れた塩水でよくうがいをし、ミネラルウォーターなどの自然水を洗面器に張り、30秒ほど両手を浸してください。同じく両足も30秒ほどこの水に浸しましょう。 人間は一日外で活動していますと、どうしても邪気・邪霊の類を拾ってしまうものです。運気を上げるためには、こうした低級波動をその都度排出する必要があるのです。自然に浄化された水には良い気が宿っていますので、これによって不浄の気を祓うと同時に新鮮で清浄な霊気を体内に補給するわけです。

以上、日常に応用できる九字護身法について簡単にご紹介してまいりました。