電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > お守りの正しい使用法を霊能者が解説

紫苑's Cafe

お守りの正しい使用法を霊能者が解説

お守り、霊符の使用の注意点

電話占いで多くの方が尋ねてくる質問のひとつに、お守りの使用方法があります。日本に在る神社の数だけお守りも存在していますので、複数のお守りを所持する事に意味があるのか?と思われる方が多くいらっしゃるようです。その答えですが、神社が作成したお守りは、その土地特有の霊気で清められています。この霊気には人間の潜在能力を刺激する効果があり、お守りを身に付けますと持ち主の秘められている霊的要素が開眼しやすい状況になりますので、お守りの効果にある効果が発揮されやすくなります。つまりお守りは、持てば持つほど持ち主の潜在能力が発揮され、願いが叶いやすくなるのです。ですので普段行かない遠方の神社に参拝する時には、同時にお守りも購入されるとさらに効果が高まるのです。
そんな訳でお守りは出来るだけ多く持っている方が良いのですが、お守りの使用方法で間違いやすいものに、お守りを家に置いておくというものがあります。ひょっとしたらあなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?
お守りは潜在能力を引き出しますので、財布やポケットなどに入れて直接身に付けていた方が良いのです。鞄やスーツケースなどに入れて置きますと、お守りが持ち主の手元から離れてしまいますので、効果がいまいち発揮されない場合があります。そんなわけですから、出来る限りお守りは持ち歩く事を意識して下さい。どうしてもお守りを身に付ける事が難しいという時には、鞄の取り出しやすい入れ口付近に収納しておきましょう。直接身に付けるのに比べて効果は落ちるのですが、お守りが鞄の底など取り出しにくい場所に落ちてしまいますと、それだけ持ち主の手元から離れている分、効果が薄れるというだけでなく、本人がお守りの存在を忘れてしまいますとお守りと持ち主の霊的繋がりが途切れてしまいますので、お守りの効果そのものが消えてしまう事があるのです。鞄に入れる場合には、無くしにくい入れ口付近などに収納しておくのが良いです。
またお守りの他に神社では霊符も取り扱っています。霊符の取り扱いは、家の神棚にしまうのが一番なのですが、家に神棚が無いという人もいるでしょう。そんな方は家の中でも見晴らしの良い高所に保管しましょう。具体的には住んでいる人間の目線の上が良いです。これによって神社の土地に住む守護霊が家庭を見渡しやすくなり、見守りやすくなるのです。
霊符は紙製であり、当然破れてしまうと効果は消えてしまいます。間違っても画鋲などで柱に直接貼り付けるといった霊符を傷つける様な保管はしないで下さい。お守りは携帯し、霊符は家の中で丁寧に保管すると覚えておいて下さい。
またお守りを販売している神社側が使用方法を指定している場合には、それに従って下さい。そのお守りの効果を高めるのに最も効果的な使用方法は、神社の土地特有の霊力によって変わってくる場合がありますので、「お守りは右手側に身に付ける」「霊符は家の南側に保管する」といったように神社側の説明に特別なものがありましたらメモを取るなりして忘れないようにしておきましょう。

安倍晴明の力が今なお宿る晴明神社

電話占いの霊能者の中にも、手放せないお守りを持っている人もいます。実は、私もそうなのです。それが「晴明神社」という格式高い神社のお守りです。霊能力者がお守りを持っているというと意外と思われる人もいるかと思いますが、格の高い霊力の宿るお守りは非常に効果が高く、より精度の高い占いを行なうのに重宝しています。
晴明神社とは、京都市の一条橋に在る安倍晴明を祭った神社です。この晴明神社の土地は、かつて安倍晴明の屋敷が在った場所であり、土地そのものが龍脈といわれている大地のエネルギーが集まっている場所でもあります。
そもそも安倍晴明という人物ですが、日本史上最強といわれている陰陽師という霊能力者であり、数々の天皇一族や朝廷に降りかかる難事件を解決しています。その霊能力ですが、稲荷神の生まれ変わりといわれる程の霊力を有していたといわれており、1000年以上の昔から今でもその結界で古都・京都は守られているほどなのです。
京都が地震や台風といった自然災害の被害が少ないのは安倍晴明の残した結界のお陰であり、これに目を付けた徳川家康は、京都の街そのものの構造を写すようにして東京の街を造ったといわれています。この様に、安倍晴明が残した陰陽術は現代まで続いている強力な霊能力からなる占術なのです。
その様な人物が祭られている神社という事もありまして、晴明神社は全国から参拝者が集まってくる人気の高い神社なのです。晴明神社で特に有名なものとして、晴明井という井戸があります。この井戸こそが安倍晴明の陰陽師としての霊力が今なお湧き出ている井戸であり、この水には無病息災のご利益があり晴明水と呼ばれています。何を隠そう私も年に数回晴明神社を参拝しまして、晴明水を自身の霊力を高めるのに役立てています。
伝統と自然の力が込められている晴明神社のお守りは、霊能力を操る私たち電話占い師にとっても霊力をさらに高める効果が有る強力なお守りです。晴明神社のお守りの効能ですが、陰陽術の第一人者の力が宿る神社だけあって、大抵の悩みが解決できる霊力が込められています。お守りの種類も豊富で、身体の健全、学力アップ、夫婦和合など、安倍晴明が確立した陰陽五行の力が込められており、強力で効果が期待できるものばかりです。
もしも京都に行く予定のあるという方は、晴明神社を見て回るのも良いでしょう。神社周辺の気の流れも清浄化されていますので気分転換にも良く、日々の生活で疲れている方やストレスを解消したいという方にお勧めしたい名所です。

お守りのご相談は電話占いまで

この様に霊能力者が作成したお守りには、強力な霊力が宿っていますので効能が高いのです。
しかし人には個性があります。それはその方ひとりひとりの悩みや才能といったものが微妙に異なってくるということであり、それは必要なお守りもまたひとりひとり異なってくるという事です。
もしもあなたが今持っているお守りの効果が実感出来ないというのでしたら、一度我々電話占いまで連絡をしてもらいたいです。電話占いでは、あなたとお守りの相性や、あなたとお守りとの霊的繋がりを強化する方法をアドバイスさせていただきます。
神社で作成されたお守りには、その土地の霊力が篭っています。これは強力に潜在能力を高める効果があるのですが、これはお守りの効果が持ち主と土地との相性に大きく左右されるという事でもあるのです。せっかく遠方の名のある神社まで足を運んだというのに、そのお守りが無駄になってしまうのは非常に勿体無いことです。ですので、そのお守りを無駄にしないためにも、我々の電話占いによるお守りとの霊的繋がりの鑑定は重要な事なのです。
時間の無い方、毎日に身近な悩みを抱えている方、将来に不安を持たれている方、そんな方々は我々電話占いまでご相談下さい。我々は悩みの解決方法から今後の立ち回り法まで、手取り足取り指導致します。そしてあなたにとって相性の良い神社やお守りを導き出してみせます。効果の高い自分だけのお守りをお求めの方にこそ電話占いはお勧めなのです。
お守りは数が多いほど効果が高くなりますので、多く持っていても損はありません。我々電話占い紫苑が推薦しました神社のお守りも、あなたのお役に立てれば幸いだと思います。