電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 運命のツインソウルとソウルメイト

紫苑's Cafe

運命のツインソウルとソウルメイト

ソウルメイトとは直訳すると「魂の友」という意味です。
「前世療法」で有名なアメリカの精神科医、ワイス博士の本の中にとても分かりやすいソウルメイトの話が紹介されています。
前世療法とは催眠療法を一種で、退行催眠により患者の記憶を本人の出産以前まで誘導し、心的外傷などを取り除くとされるものですが、ワイス博士のもとをそれぞれに訪れたある男女にこの前世療法を行ったところ、この二人は過去生で恋人同士だったのです。そして、この二人は偶然に空港で出会い、結婚へとたどりつきました。過去生によって「運命付けられた二人」であったわけです。このようにお互いがソウルメイトであれば、この二人の魂の再会とも呼ぶべき出会いは偶然ではなく必然だったと理解することができます。
そしてソウルメイトには三つの種類があるといわれています。

ひとつ目は、ツインソウルとしてのソウルメイト。
これは「双子の魂」を意味します。まったく違う性格の二人であるのに、それぞれにないものをお互いに求めるように、引き合い、高めあえる、そんな関係です。恋人、生涯の伴侶、友人、師弟、さまざまな人間関係において、ツインソウルは存在するのです。

ふたつ目は、人生のパートナーになるソウルメイト。
文字通り「恋人や伴侶になる相手」のことです。過去生の中で私たちは同じ相手、魂との出会いを繰り返しています。この意味のソウルメイトを意識する女性は多く、たくさんの女性が「自分のソウルメイト」を探しているのです。

みっつ目は、カルマの解消をするためのソウルメイト。
私たちは様々な魂の宿題を背負って今を生きています。それがその人のカルマであり、今の生でそのカルマを解消するために出会った二人となりますから、時には言い争い、喧嘩をすることもあるかもしれません。過去生での魂を慰めることが出来るチャンスととらえ、なるべく逃げないで、頑張って仲直りをしてみましょう。このような出会いは日常にたくさんありますから、この出会いこそがベストタイミングと捉える事が大切です。

ではソウルメイトに最初に出会ったとき、私たちはどのような感じがするのでしょうか。
「初めて会った気がしない」
「この人とは一生付き合っていく気がする」
このような気持ちが湧いてきたらその直観を信じてください。魂の声が聞こえるほど、大切な出会いであることを私たち自身が感じているのです。さまざまな出会いの場で、あなたのソウルメイトがあなたを探していることでしょう。
そして、ソウルメイトと出会うことにより、私たちの人生は大きく変わります。それがツインソウルであった場合、お互いにないもの、眠っていた才能が惹きだされて、お互いの輝きが大きく増していきます。そしてツインソウルの場合、今の生での時間的な長さに関係なく、それがたとえ一度会っただけの人でも、その効果が絶大です。例えば、過去生で何度も夫婦をしていて、今の生でもそれが予定されているような二人の場合、電撃結婚ということもあり得るのです。

ソウルメイトの二人に起こる魂の動きをお話します。
ソウルメイトに出会って感じる不思議な感情は、今という時間の中に現在と過去が混ざり合っている状態で湧いてくるものです。大事なのはそれをただ魂の声として感じることです。その感情をそのまま相手に表現しましょう。そうすることで、急速に関係が深くなります。そして、しばらくお付き合いを重ねていくと、過去生の続きがくるタイミングが出てきます。その時には、まるでスイッチが入ったかのように強い感情があふれ出ることがあります。例えば、心から信頼できる恋人に対して浮気を疑ってしまい、妄想に駆られたり…。しかし、これは過去生からの感情からの解放のためのプロセスです。一旦噴き出した感情が落ち着くと、解放へとむかいます。解放後は激しい感情を受け止めてくれた相手への信頼と愛を感じ、二人はかけがえのない関係に成長していくことでしょう。

そのようなソウルメイトに出会うためには何が必要なのでしょうか。
過去生をそのままに続けているようでは今の生で輝くことはできません。やはり過去よりも今、輝ける自分であるように、自分磨きを始めましょう。単純で構いません。昨日よりも今日、おしゃれになりましょう。今までの自分にとらわれず、カラフルなおしゃれを楽しみ、自分を最大限表現しましょう。そして知性を磨くことも大切です。たくさんの話題を持ち、一緒にいて楽しいと思われる女性を目指しましょう。難しく考えることはありません。そうした人生を楽しむための努力が、ソウルメイトと出会う近道なのです。

魂の部分はどうでしょうか。人間はエゴの塊です。不安やマイナスの感情なしに生きていくことはとても難しいものです。しかし、どうか自分の光の部分を信じるようにしてください。これは直感を信じるということです。エゴが強く出てくると、直感は遠のき、古い感情やマイナスの思いこみが壁のようにあなたの魂の光をさえぎってしまいます。
そのような時は言霊を使いましょう。笑顔で「ありがとう」と言いましょう。「大丈夫」と唱えましょう。きっとこの強力なプラスのパワーがあなたのエゴを取り払ってくれることでしょう。
そうして暮らしていくと、きっとあなたは人生のお手本となるような人に出会うことでしょう。その人の素敵なところを大いに学びましょう。輝きのコツを真似するのです。そうすることで、あなたの夢や理想を具体的にイメージすることが出来るようになります。
ソウルメイトと出会うにも具体的なイメージがとても大切です。
人生のパートナーとしてのソウルメイトをイメージして、具体的な項目を10個書き出してみましょう。そして、瞑想の中で理想のソウルメイトをイメージしてみてください。それがはっきりと浮かぶようになれば準備は万端です。
後は天に任せるのみ。

人生はどんな人に出会うかによって、大きく流れが変わってきます。恋愛も結婚も、仕事でさえ、すべては人との出会いであると言えるでしょう。どのような人間関係を持つかにより、魂が磨かれ成長して、その人の人生が豊かになっていくのです。
ここではソウルメイトとは何かをお話してきました。ソウルメイトを理解することで、あなたの人生にたくさんの気づきが起きたのではないでしょうか。そして、その気づきに正直に行動することによって、人生の素敵なパートナーに巡り合うことが出来るでしょう。