電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 宿命を知る ~九星気学、基本のキ~

紫苑's Cafe

宿命を知る ~九星気学、基本のキ~

「九星気学」は気学九星術とも呼ばれ、気の周期にのっとり、生年月日の九星と干支から吉凶の方位を割り出して、その日や未来の行動に相応しくない方位を知り、避けるための判断材料とする占術のひとつです。現在は引っ越しや旅行などの方位を知ること以外にも、運勢そのものを判断し、開運へと運気を開拓する手段としても利用されています。

たとえば、

・人生そのものの運勢や運命に気付くため
・長所や短所といった自分や相手の性格判断のため
・相性の良し悪しを知り、人間関係を円滑にするため
・天職や結婚、引っ越しなど、人生の節目の選択に役立てるため

などです。

また、九星気学は他の占術と大きく異なる点があります。それは、“運命は自分で切り開いていく”という考え方です。一般的な占いですと、「貴女の運命は、生まれた時点ですでに○○と決まっています」とされますが、九星気学では「貴女の先天性は○○ですけれど、□□のような未来をつかむことができます」といった具合です。他人任せ、運任せではなく、自分自身を知り、貴女自身の力や意思が運命を最終的には決定付けるのです。

まずは下記の九星を求める計算式か、早見表で貴女の九星を知り、自身の先天性と未来について知ることから始めてください。

九星計算式

9-[(生年-2)÷9の余り]、で求めます。
例)1980年生まれの人の場合
(1980-2)÷9=219余り7
9-7=2
つまり1980年生まれの人は、“二黒土星”となります。

九星早見表

一白水星 2017
2008
1999
1990
1981
1972
1963
1954
1945
二黒土星 2016
2007
1998
1989
1980
1971
1962
1953
1944
三碧木星 2015
2006
1997
1988
1979
1970
1961
1952
1943
四緑木星 2014
2005
1996
1987
1978
1969
1960
1951
1942
五黄土星 2013
2004
1995
1986
1977
1968
1959
1950
1941
六白金星 2012
2003
1994
1985
1976
1967
1958
1949
1940
七赤金星 2011
2002
1993
1984
1975
1966
1957
1948
1939
八白土星 2010
2001
1992
1983
1974
1965
1956
1947
1938
九紫火星 2009
2000
1991
1982
1973
1964
1955
1946
1937

九星の運勢診断

一白水星

その誠実さに、どんな人とも交際は順調に推移します。精神的な辛抱強さを持ち、しかし内面に反して外面は柔和な印象を与えます。言葉も巧み、手先も器用、行動も柔軟に立ち回りますが、他人の意見に従わないことで失敗を招く可能性が付いて回ります。

二黒土星

性格が慎重過ぎる上にノンビリしており、決断力に乏しいところを見せてしまいがちです。有力者や権力者、目上の人に従うことで、貴女自身の力も導かれていきます。下の者に強く出る立場になると、歯止めが利かなくなるので自己抑制を心掛けましょう。

三碧木星

邪気の無い陽気さに、いつも周囲は賑やかな状態になります。一方で気が短いところを露呈しがちで、孤立することも多く経験します。さらに有言不実行なところがあり、人からの信頼を無くす可能性を常に秘めています。貪欲に結果を求める行動を取りましょう。

四緑木星

多趣味かつ交際上手で、色々と手を出したり関係を結んだりしますが、相手次第でいいように使われたり器用貧乏で終ってしまうことがあります。人に使われているときは、自分をアピールする積極さを持ち、我意を通す覚悟を出しても構いません。

五黄土星

大器晩成タイプで、良い補佐役を手に入れると運気はうなぎ上りとなります。泰然自若と構えているように見えて、いつも心に焦りを抱えている状態です。自分の考えだけで行動することは控え、周りの意見を聞いた上での判断が望ましいです。

六白金星

自尊心が強過ぎて他人の意見を聞かず、理想を語り過ぎて取り返しのつかない失敗を犯すことがあります。人に媚びるとはいかないまでも、指摘をされた時点で独りよがりの行動を謙虚に慎むことです。義侠心を大いに発揮すれば、信頼を勝ち取れます。

七赤金星

すでに恵まれた立場にあって、我がままで無神経な性格を示してしまいます。忍耐を知らず、気遣いを知らないので、人の怒りを買いますが、愛嬌と虚言と多弁で何事も無く場を乗り切れます。頭の回転は早く、論争でも負けることがありません。

八白土星

強情で頑固ですが、親しくなると腹を割って話せる間柄になれる、壁を一枚持つタイプです。意見を積極的に言い合える、実直な気持ちの良い性格です。異性よりも同性との縁を大切にします。綺麗事を言い、寄って来る人には邪知を疑う必要があります。

九紫火星

陽気と陰気の落差が激しく、人と距離ができがちです。陽気なときはとことん華やかになりますが、場の空気が読めません。陰気さは他人に伝染します。万事に表裏を持ち、粘り強さが欠如しています。金銭面は満たされた状態が続き、苦労知らずです。

九星気学に基づいた判断を日常に取り入れることで、単に方位の吉凶を知ること以外にも、宿命的な呪縛から解き放たれて、自分の望む新しい運命を創造していくことができます。その場限りの運勢の良し悪しに一喜一憂しないで、良い運勢を見付け手繰り寄せていきましょう。