電話占い紫苑

自動受付電話番号:0570-005-777

クレジットカード決済可 VISA, MasterCard, JCB(手数料はかかりません)

電話占い紫苑トップ > 紫苑's Cafe > 前世と今世との不思議な関係

紫苑's Cafe

前世と今世との不思議な関係

前世と今世との不思議な関係のイメージ

日々の鑑定のなかでいつも感心するのは、前世が今世に与える影響です。相談者の方を透視いたしますと、必ずといって良いほど今世の問題と前世での出来事が時空を超えて繋がっているのです。

「前世の因縁が今世に報い…」などと言いますが、まさに人の世の営みはこの繰り返しといっても過言ではありません。前世での悪業を今世で償わなければならないというケースもあれば、前世での善行の報果を今世で受けられることもあるのです。前世と今世の不思議な関係について最近の鑑定実例を通してご紹介しましょう。

年下男性との恋愛に落ちた女性の話

何世にもわたり夫婦で過ごした者同士が再び今世で出会ったり、前世で親子関係だった二人が今世では恋人同士であったりというケースには、実際の鑑定でもたびたび遭遇します。
ご紹介するのは、ご病気がちなお母様の面倒を見ながら会社勤めを続け、気がついたら40歳になってしまわれたという一人の女性の事例なのですが、この方は小さい会社ながらも課長という役職に就き、責任ある仕事を任されていらっしゃいました。なかなか結婚に結び付くご縁もなく、40歳になったのを機に、もう結婚は諦め、仕事を頑張ろうと決心されていたそうです。しかし、そう思われた矢先に、運命のいたずらとでも申しましょうか、新入社員として入ってこられた部下の年下男性と深い仲になってしまいました。お二人とも出会った瞬間に「この方と結婚したい」と思われたそうです。
ご相談内容は「二人とも心から愛し合っており、結婚したいと思っているのだが、親や社会に認めてもらえるだろうか」というものでした。

恋人、伴侶となる人とは、前世でも必ず出会っている

皆様はもうお気づきでしょうか。そうです、この二人は前世で恋人同士だったのです。鑑定師がそれぞれの前世を透視しましたところ、詳しい事実が浮かび上がりました。このお二人は前世で結婚を約束し合った仲だったにも関わらず、彼女が突然の流行り病で亡くなってしまい、夫婦になることができなかったのです。鑑定師は透視したビジョンを正直に告げ、「これは、見えない力に引き寄せられた運命の出会いなのですよ」と申し上げました。しばらくの沈黙の後、彼女は「やはりそういうことなのですね…。また出会えて本当に良かったです。何があっても頑張って乗り越えます」と、うれしそうにおっしゃったそうです。
約一年後、同じ鑑定師が再びこのご相談者からお電話をいただきました。彼女はその後、粘り強く双方の親御さんを説得されて、今はご自身のご実家で、お母様の面倒を見ながら幸せな結婚生活を送られている、とのことでした。なんと翌月にはご出産のご予定で、今では彼のご両親もその日を心待ちにしていらっしゃるということでした。
もし、この方が前世での「縁」を知らないままでいたら、果たして現在の幸せを手に入れられたでしょうか。困難を乗り越えられずに、泣く泣く相手と別れてしまったかもしれません。この女性にとっては、自分の前世を知ったことが人生の大きな転機となったわけです。それは困難を乗り越える糧となり、最終的に幸福をつかみ取ることができました。

困難の先に必ず幸福が待っている それが前世の因縁法則

突然、自分でも説明のつかない「衝撃的な出会い」を経験したことはありますか?あるいはその出会いをきっかけに想像もしなかった困難にぶつかってしまった…。そうした劇的な出会いの多くには、前世での出来事が深く関わっています。その困難を乗り越えられた時、前世からの因縁が浄化され、今世での幸福が手に入るのです。これを読まれている方のなかにも、異性との出会いをきっかけに苦しい想いをされている方がいらっしゃるかもしれません。しかし、諦めずに前向きに頑張っていただきたいと思います。その先には必ず幸せが用意されているのですから。
もし前世での因縁を詳しく知りたいと思われたら、ぜひ紫苑の鑑定を受けてみてください。貴女の人生を切り拓く一助となることでしょう。